WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法

カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法

ここでは、任意のカスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法をご紹介しています。カスタム投稿を設置したとき、All in One SEO Packの設定項目が表示されず困ったので、解決方法を探してみました。同じようにお困りの方、参考にしてください。

この記事は約 3 分で読めます。

カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする。

All in One SEO Packをご存知の方は多いと思います。
WordPressのSEO対策となると必ずといってよいほど紹介されるプラグインですね。

このサイトでもAll in One SEO Packを採用しています。

使い方もシンプルでどなたでもすぐに使いこなせるのですが、個人的に迷ってしまった部分があったので、ご紹介したいと思います。

それが、カスタム投稿タイプでAll in One SEO Packを使用する方法です。

All in One SEO Packは、インストールして有効化すれば、固定ページ及び投稿(post)で有効となりますが、カスタム投稿タイプでは有効になりません。管理画面から設定が必要となります。

設定方法は、以下の通りです。

all-in-one-seo-pack_custom-posts_001

All in One SEO Packの設定画面にアクセスすると「カスタム投稿用のSEO」という部分がありますので、【利用】にチェックを入れます。チェックを入れたら保存しましょう。

これで設定は完了です。

all-in-one-seo-pack_custom-posts_002

カスタム投稿の投稿画面にアクセスしてみてください。
All in One SEO Packの設定項目が表示されているはずです。

all-in-one-seo-pack_custom-posts_003

All in One SEO Packの設定項目が表示されていない場合は、表示オプションを展開して【表示する項目】の【All in One SEO Pack】にチェックを入れてください。

そうすると、All in One SEO Packの設定項目が表示されます。 

まとめ

カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法をご紹介しました。

設定画面から簡単に設定できるとは知りませんでした。
難しく考えてしまい、設定までにかなり時間を費やしてしまいましたね。

同じようなケースで困っている方が入れば参考にしてください。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • これ簡単!プラグインを使わずページネーションを実装するコード

    WordPressサイトにプラグインを使わずページネーションを実装するコードをご紹介します。プラグインを使わずにページネーションを設置したい方は参考にしてください。1分でページネーションを設置できます。 記事を読む

  • カスタムフィールドの値が未入力=非表示にする方法

    2016/4/24にコードを修正しました。カスタムフィールドで値が入力されていない項目を非表示にする方法をご紹介。カスタムフィールドに値を記入しなくても良い場合など、空白になるそのエリア自体を非表示にしたい時ってありますよね。今回はそんな方法をご紹介しています。 記事を読む

  • WordPressの投稿画面でエディタのスクロール位置を固定するなら「Preserve Editor Scroll Position」が便利!

    WordPressの投稿を下書き保存すると本文のスクロールバーが最上部まで戻ってしまい、書きかけの部分まで移動して続きを書く。これって面倒じゃないですか?今回は投稿を下書き保存しても保存した部分を表示したままにできる「Preserve Editor Scroll Position」をご紹介します。 記事を読む

  • WordPressで自動的に挿入されるpタグとbrタグを無効にする方法

    WordPressで記事や固定ページを作成すると、PタグとBRタグが改行にあわせて自動的に挿入されます。便利な機能なのですが、必要ないと感じている方もいるかもしれません。今回は自動的に挿入されるPタグとBRタグを無効にする方法をご紹介します。参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressの条件分岐を基本からマスターしよう!

    WordPressの条件分岐に関して分かりやすく解説してみました。条件分岐を覚えておけば、WordPressテーマの開発などできることが一気に広がります。WordPressの条件分岐をマスターしたい方は、このコンテンツを7分間だけ読んでみてください。条件分岐を使いこなせるようになります。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)