アメブロの読者登録ボタンを上部に移動する方法
  • アメブロの読者登録ボタンを上部に移動する方法
  • 記事公開:2015/03/17
  • 最終更新:2015/09/15

アメブロの読者登録ボタンを上部に移動する方法

アメブロの読者登録ボタンを上部に移動する方法をご紹介。アメブロのサイド部分にある「このブログの読者」に設置されている読者登録ボタンを読者一覧の上部に移動させる方法です。参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

あなたのサイトもWordpressで運営してみませんか?

http://takayakondo.com/

あなたのサイトをWordpressで運営できる様にいたします。
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

読者登録ボタンの上部移動はコピペだけでできます!

ghk

上記部分の読者登録ボタンを一覧の上部に移動させます。

移動させる理由は、読者が増えてくると表示される読者数が大きくなり、読者登録ボタンが下がってしまい、目立たなくなってしまうからです。

読者を獲得したいのなら、とにかく読者登録ボタンを目立たせて、読者登録への道筋を訪問者に指し示すのが基本中の基本!

今回のカスタマイズも、少しでも上部に読者登録ボタンを移動させて、読者登録ボタンを訪問者の目に止まり易くさせるために調べました。

基本的に、以下のコードをアメブロのフリープラグインにコピペすればOKです。

<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi"></script>
<script type="text/javascript">google.load('jquery', '1.6.2');</script>
<script type="text/javascript">(_JQ162_=jQuery)(function(){$=jQuery=_JQ162_;});</script>
<script type="text/javascript">
$(function(){
$('.readerRequestArea').prependTo('.readerMenu .skinMenuBody');
});
</script>

参考サイト:サイドバーの読者登録ボタンを上に表示させる方法【新スキン対応】

上記をコピペするだけで読者登録ボタンを読者一覧の上部に移動させることができます。
コピペすときは、以下の部分に注意してください。

<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.3.2/jquery.min.js"></script>

<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi"></script>
<script type="text/javascript">google.load('jquery', '1.6.2');</script>
<script type="text/javascript">(_JQ162_=jQuery)(function(){$=jQuery=_JQ162_;});</script>

フリープラグインにこれらのコードが既に記述されている場合は、先ほどのコードを全てコピペするのではなく、以下の部分だけをコピペしてください。

<script type="text/javascript">
$(function(){
$('.readerRequestArea').prependTo('.readerMenu .skinMenuBody');
});
</script>

カスタマイズ方法は以上です。

まとめ

アメブロの読者登録ボタンを上部に移動する方法をご紹介しました。

コピペだけの簡単なカスタマイズですね。
フリープラグインの中身を確認して的確にコードをコピペしてください。

このコンテンツがどなたかの役に立つと幸いです、

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

あなたのWEBサイトをWordpressで
管理できるようにしませんか?

あなたのWEBサイトを見た目そのままでWordpress化いたします。
以下に興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

  • あなたのWEBサイトを、Wordpressで運営できる様にいたします。ページの編集や追加も簡単に行えるようになります。
  • どの様な形式のサイト(例えば、アメブロ、MTサイトなど)でもWordPress化いたします。
  • Wordpress化でサイトのデザインが崩れるなどの心配は必要ありません。デザインもサイト構成もほぼ変わらない、高い再現率が自慢です。
  • 単にWordpress化するだけではありません。デザイン変更など+αの作業にも対応することも可能です。
  • 他案件との兼ね合いもありますが、最短即日であなたのサイトをWordpress化いたします。
  • 初心者でもWordpressが使えるよう、納品後に徹底的な操作サポートをご提供いたします。Wordpress化したけど操作できないと、あなたが頭を抱えることはありません。

興味のある方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • アメブロの読者登録はツールで自動的に行うことができるのか?

    アメブロの読者登録は自動的に行うことができるのか解説しています。読者登録が面倒くさく自動化したいとお考えのあなたは、ぜひ参考にしてください。あなたのご希望を叶える方法がこのコンテンツにまとめられています。 記事を読む

  • 2016年もアメブロが削除される可能性があるのか?

    2012年ごろから利用規約を守っていないアメブロがバンバンと削除されていきました。2016年現在も、アメブロがいきなり削除されることがあるのか、気になったので調べてみました。アメブロを運営されている方、一度じっくりと読んでみてください。 記事を読む

  • アメブロの記事やブログ自体が突然削除される7つの理由

    アメブロの記事やブログ自体が突然削除される7つの理由をまとめてみました。アメブロが削除されて笑い話で済まない人は必ず確認してください。 記事を読む

  • アメブロの【読者になると、このブログの更新情報が届きます。】を装飾する方法

    アメブロのサイド部分にある読者登録ボタン下部にある「読者になると、このブログの更新情報が届きます。」の文字を大きくしたり色を変えるなど、装飾する方法をご紹介します。 記事を読む

  • アメブロの読者登録が上限に達したら読者整理をしよう!

    アメブロの読者登録が上限に達したときどうするのかについて解説しています。読者登録の件数が1000件を越えてしまったがどうしたらよいのか分からない方は、このコンテンツを確認してください。その答えが載っています。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA