1記事のいいね100以上!アメブロのいいねを増やす2つの方法
  • 1記事のいいね100以上!アメブロのいいねを増やす2つの方法
  • 記事公開:2016/05/30
  • 最終更新:2016/06/03

1記事のいいね100以上!アメブロのいいねを増やす2つの方法

アメブロのいいねを増やす2つの方法をご紹介します。自分の記事がいいねされないとお悩みではありませんか?このコンテンツを読めば、実際に1記事で100いいね以上を獲得したいいね獲得方法を知ることが出来ます。

この記事は約 5 分で読めます。

あなたのサイトもWordpressで運営してみませんか?

http://takayakondo.com/

あなたのサイトをWordpressで運営できる様にいたします。
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

アメブロのいいねを増やすにはどうする?

ここのところ、アクセス解析を見ていますと【アメブロ いいね 増やす】といったキーワードでの流入が以外と多いのに気がつきました。

そこで、アメブロのいいねを増やす方法をご紹介します。

方法と言っても特別なことをやるわけではありません。
アメブロのいいねを増やすためには、以下の2つのポイントを抑えればOK。

個別に解説して行きましょう。

良質なコンテンツを提供する

【アメブロのいいねを増やす】に限らず、サイトを運営する上で大前提なのが【良質なコンテンツを増やす】です。

あなたが訪問者の立場だとして、どの様な記事に対して【いいね】としたくなるでしょうか?
役に立つ、面白い、共感できるなどの【良質なコンテンツ】ではありませんか?

役に立たない、面白くない、共感できない、そんなコンテンツには何時まで経っても【いいね】が増えることはありません。

【いいねを増やす】ためには、まず【良質なコンテンツ】を増やすことを心がけてください。

【良質なコンテンツ】を増やしていけば、【いいね】の数も自然と増えていきます。

自分から他人のブログにいいねする

【良質なコンテンツ】を増やしいけば、自然といいねが増えてくると前述しましたが、いいねの数を人為的に増やす方法もあります。

それは【自分から他人のブログにいいねする】です。

アメブロには【いいね返し】という言葉があり、自分の記事にいいねをもらったら相手の記事にもいいねをする、そんな考え方です。

【いいね返し】は、純粋にいいねと思っているわけではないので、あまり意味がないと考える方もいるようですが、私はそうは思いません。

相手は最初【いいね返し】の目的であなたのアメブロに訪れるかもしれませんが、良質なコンテンツをしっかりと提供していれば、本当に【いいね】と思ってくれる場合もあるからです。

私のいう【自分から他人のブログにいいねする】目的は【いいね返し】ではなく、相手に自身のアメブロに来て頂くキッカケを作ることです。

自分のアメブロに興味を持ってくれそうなターゲットをしっかりと絞って【いいね】をすれば、最初は【いいね返し】が目的で訪れた方も、あなたのアメブロ自体に興味を抱き、本当の【いいね】や読者登録などをしてくれる可能性は高くなります。

私が運営に関わっているアメブロの場合は、良質なコンテンツをアップしつつ、こちらから【いいね】をすることで、1記事に100件以上のいいねがつくことも日常茶飯事です。

他人のブログにいいねする時の注意点

他人のブログにいいねするとき、1つだけ注意しなければならない点があります。
それは、ネガティブな記事に対していいねをしないことです。

詳しくは【絶対にやっちゃダメ!アメブロの【自動いいね】は危険です!】を参照してください。

簡単にまとめますと、以下の様なネガティブな記事にたいして【いいね】すると、相手の心証を害してしまう可能性があるからです。

  • 交通事項に遭いましたと書かれた記事に「いいね!」と付ける。
  • 子供の発熱がひどく心配で一睡もしてませんと書かれた記事に「いいね!」と付ける。
  • ついにリストラに遭いましたと書かれた記事に「いいね!」と付ける。

あなたが、仮に上記のような体験を記事にした時、それに【いいね!】と付けられたらどうでしょうか?大抵の場合、嫌な気分になると思います。

ネガティブな記事に【いいね】しないように注意が必要です。

まとめ

アメブロのいいねを増やす2つの方法をご紹介しました。

一番大切なのは、サイト運営の基本である【良質なコンテンツを提供する】これに尽きると思います。一度、ご自身のコンテンツを見直してみてください。

あとは、積極的に【いいね】していくこと。
前述した注意点を踏まえて【いいね】していきましょう。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

あなたのWEBサイトをWordpressで
管理できるようにしませんか?

あなたのWEBサイトを見た目そのままでWordpress化いたします。
以下に興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

  • あなたのWEBサイトを、Wordpressで運営できる様にいたします。ページの編集や追加も簡単に行えるようになります。
  • どの様な形式のサイト(例えば、アメブロ、MTサイトなど)でもWordPress化いたします。
  • Wordpress化でサイトのデザインが崩れるなどの心配は必要ありません。デザインもサイト構成もほぼ変わらない、高い再現率が自慢です。
  • 単にWordpress化するだけではありません。デザイン変更など+αの作業にも対応することも可能です。
  • 他案件との兼ね合いもありますが、最短即日であなたのサイトをWordpress化いたします。
  • 初心者でもWordpressが使えるよう、納品後に徹底的な操作サポートをご提供いたします。Wordpress化したけど操作できないと、あなたが頭を抱えることはありません。

興味のある方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • アメブロ読者登録を解除すると相手にわかるのか?

    アメブロ読者登録を解除すると相手にわかるのかについて解説しています。読者登録を解除したいけど相手に知られると気まずいなとお考えの方。このコンテンツに読者登録の解除は相手に分かるかの答えが載っています。1分だけこのコンテンツを読んでみてください。 記事を読む

  • アメブロの読者登録はツールで自動的に行うことができるのか?

    アメブロの読者登録は自動的に行うことができるのか解説しています。読者登録が面倒くさく自動化したいとお考えのあなたは、ぜひ参考にしてください。あなたのご希望を叶える方法がこのコンテンツにまとめられています。 記事を読む

  • 読者登録のプロが考えた。1日の効果的な登録件数とは?

    読者登録のプロが考えた。1日の効果的な登録件数とは?アメブロの読者登録を利用されている方は必ず読んでみてください。3分後には1日の効果的な登録件数を知り、読者登録の効果を最大限にすることができます。 記事を読む

  • アメブロの読者登録が上限に達したら読者整理をしよう!

    アメブロの読者登録が上限に達したときどうするのかについて解説しています。読者登録の件数が1000件を越えてしまったがどうしたらよいのか分からない方は、このコンテンツを確認してください。その答えが載っています。 記事を読む

  • 絶対にやっちゃダメ!アメブロの【自動いいね】は危険です!

    アメブロにいいね機能が実装されてから、色々なアメブロ系ツールに自動いいね機能が付けられました。ですが、自動いいねは絶対にやっちゃダメ!その理由をお話します。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)