WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • 画像が読み込めなかった時に別の画像を表示させる方法
  • 記事公開:2015/12/31
  • 最終更新:2016/01/05

画像が読み込めなかった時に別の画像を表示させる方法

画像が読み込めなかった時に別の画像を表示させる方法をご紹介します。画像が読み込めない時、altのテキストではなく別の画像を表示させたい方は必読です。3分後には実装可能です。

この記事は約 2 分で読めます。

テキストじゃなく別の画像を表示したいんですけど・・・

クライアント様からそんなご要望をいただきました。

画像が読み込めない場合は、altに指定したテキストが表示されるのが一般的です。
そうではなく、画像が読め込めなかったら別の画像を表示したいとのこと。

上記の様な画像ですね。

これまでに実装した経験がありませんでしたので、初めての挑戦となりました。
色々と調べてみましたが、意外と簡単に実装できました。

その方法を以下で解説していきます。

画像が読み込めない時に別の画像を表示する方法

コピペで実装できる様にサンプルコードを以下にご紹介します。

<img src="画像1" onError="this.src='画像2'">

【画像1】が読み込めなかった時、【画像2】を表示させるコードです。
画像1と画像2の部分には、表示させたい画像のURLを記述してください。

画像1が読み込めず、画像2も読み込めなかった場合・・・

これは諦めてください。

まとめ

画像が読み込めなかった時に別の画像を表示させる方法をご紹介しました。

もっと複雑なコードだと考えていたのですが、予想に反して1行だけで良いという嬉しい結果に。
これなら初心者の方でも簡単に実装できますね!

意外と使う機会に多いコードかと思います。
覚えておいて損はありませんよ!

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 背景画像をレスポンシブに対応させる方法

    背景画像をレスポンシブに対応させる方法をご紹介します。paddingを指定して横幅と縦幅の比率を保持したまま、背景画像を縮小拡大する方法です。3分間です。3分間で背景画像をレスポンシブに対応させる方法をマスターできます。 記事を読む

  • CSSで背景を半透明にする方法

    「CSSで背景色を半透明する方法」をご紹介します。 記事を読む

  • バナー広告をPHPでランダムに表示する方法

    バナー広告をPHPでランダムに表示させる方法を解説しています。サイドバーなどの広告をランダムに切り替えてみたい方は参考にしてください。3分後にはバナー広告をランダムに切り替えることができるにようになっています。 記事を読む

  • ハイクオリティ!お金を出す価値のある有料素材配布サイトを12個まとめてみた

    WEBデザインに欠かせない有料素材の販売サイトをまとめてみました。WEBサイトの制作を行うに当たって、有料素材の購入は避けては通れません。参考にしてください。 記事を読む

  • CSSだけでHTMLのbrタグを無効にする方法

    CSSだけでHTMLのbrタグを無効にする方法をご紹介します。レスポンシブサイトなど、スマホ表示の場合のみbrタグを削除したい場合など重宝します。1分で理解できる無いようですので、サクッと身につけてしまいましょう。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)