カスタムフィールドの1行を1つの値とする区切り方
  • カスタムフィールドの1行を1つの値とする区切り方
  • 記事公開:2016/01/11
  • 最終更新:-------------

カスタムフィールドの1行を1つの値とする区切り方

カスタムフィールドの1行を1つの値とする区切り方をご紹介します。カスタムフィールドの値が複数行あり、その1行を1つの値として抜き出したいときの区切り方です。興味のある方は確認してみてください。1分で区切り方を理解することができます。

この記事は約 2 分で読めます。

更新が面倒なHTMLサイトお持ちではありませんか?

ADhttp://wordpress-supporters.com/wordpress-ka/

そのサイト、Wordpressを導入して更新しやすくしちゃいましょう!
Wordpress請負人なら、既存サイトでもWordpress化することが可能です。
見積もり無料、実績100件以上、サポート充実、再現性バツグン。

1行を1つの値とする区切り方

テキストエリアに入力されている値を、1行1つとしたい場合の区切り方をご紹介します。
例えば、1行を1つの値として<li>タグで囲む場合は、以下の様になります。

<?php
if( post_custom('カスタムフィールド名') ) {
$items = explode("\n" , post_custom('カスタムフィールド名'));
foreach($items as $value) {
echo '<li>' .$value. '</li>';
}
}
?>

注目してもらいたいのは、以下の部分です。

\n

この部分が、改行で1区切りと定義している部分です。
改行で区切りとなりますので、1行が1つの値となります。

例えば、カスタムフィールドに以下の様にデータが保存されていた場合、

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
おやすみなさい。

上記のコードでは、以下の様な表示となります。

<li>おはようございます。</li>
<li>こんにちは。</li>
<li>こんばんは。</li>
<li>おやすみなさい。</li>

1行が1つの値となって出力されています。

まとめ

カスタムフィールドで1行を1つの値とする区切り方をご紹介しました。

以前に何かの案件で使ったようで、メモが残されていました。
何の案件で使ったのかは全く記憶にありません。

使う状況はあまりないかと思いますが、どなたかのお役に立てば幸いです。

更新が面倒なHTMLサイトお持ちではありませんか?

ADhttp://wordpress-supporters.com/wordpress-ka/

そのサイト、Wordpressを導入して更新しやすくしちゃいましょう!
Wordpress請負人なら、既存サイトでもWordpress化することが可能です。
見積もり無料、実績100件以上、サポート充実、再現性バツグン。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-01-17

    「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法

    「ContactForm7」のフォームをテーマに直接埋め込む方法をご紹介します。「ContactForm7」はショートコードでメールフォームを設置しますが、テーマファイルにショートコードを記述しても正常に動作しません。テーマファイルにメールフォームを直接記述したい方は、今回ご紹介する方法を利用してください。 記事を読む

  • 2015-05-29

    WordPressのカテゴリー一覧で投稿数がゼロのカテゴリーも表示する方法

    WordPressサイトのカテゴリー一覧をwp_list_categoriesで表示させると、投稿数がゼロのカテゴリーが表示されません。今回は投稿数がゼロでもカテゴリーを表示させる方法をご紹介します。 記事を読む

  • 2017-08-13

    あなたのサイトもWordPressで運営!既存サイトのWordPress化とは?

    既存サイトのWordpress化とはなにか?という部分を詳しく書いてみました。Wordpress化という作業に関するよくある勘違い、既存サイトをWordpress化する手順などまとめてあります。興味のある方はご覧ください。 記事を読む

  • 2015-02-16

    WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。

    WordPressの投稿エディタで段落を分ける方法と改行する方法を解説します。初めて投稿エディタを使うとき、多くの方は段落分けと改行がゴッチャになってしまうもの。今回の解説で段落分けと改行の基礎知識を身につけましょう。 記事を読む

  • 2016-10-10

    WordPressで特定ページを表示するために使用されているテンプレートを調べる方法

    WordPressで構築したサイトの各ページがテーマのどのファイルを使っているか、簡単に確認できる方法をご紹介します。プラグイン「Show Current Template」を使えば一目瞭然!テーマをカスタマイズする方は絶対に確認してください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)