WordPressの固定ページを新規作成する基本的な手順
  • WordPressの固定ページを新規作成する基本的な手順
  • 記事公開:2015/01/06
  • 最終更新:2016/01/11

WordPressの固定ページを新規作成する基本的な手順

WordPressの固定ページに関して解説をしています。WordPressで独立したページを作成とき【固定ページ】で作成することになります。基本的で必ず必要になってくる知識ですので、この機会にマスターしておきましょう。

この記事は約 3 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

WordPressの固定ページを理解しよう

WordPressでページを作成する場合、「投稿」と「固定ページ」という方法があります。

投稿に関しましては【WordPressの投稿と基本的な投稿手順】でも解説していますが、【投稿】で作成したページは、投稿した順番に時系列順に並んで表示されます。一般的なブログの記事と同じ感じです。

一方、今回解説する「固定ページ」で作成したページには、時系列という概念が存在しません。
個別に独立したページを作成することができます。

例えば、お問い合わせ、特定商取引法の表記、会社概要、サイトマップ、プライバシーポリシー、商品一覧ページ、自己紹介、ランディングページなど。

独立したページを作成する場合は、この「固定ページ」を利用することになります。

固定ページを新規作成する手順

固定ページの基本的な新規作成手順は以下の通りです。
新規投稿手順とほぼ同じ要領です。

手順1:固定ページの新規追加画面にアクセスする。

entry-page_001

新規投稿画面にアクセスする手順は以下の通りです。

管理画面左メニュー【固定ページ】⇒【新規追加】をクリックする。

手順2:必要な内容を入力する。

entry-page_002

新規追加画面にアクセスしたら、必要な情報を入力しましょう。
基本的に【タイトル】と【本文】を入力してください。

上記画像の①がタイトル、②が本文を入力するエリアです。

この他にも設定項目はありますが、基本的に【タイトル】と【本文】を入力しておけばOKです。

手順3:公開(or 下書き)する。

entry-post_003

手順2.の項目を入力(選択)したら、投稿を公開しましょう。
公開とは、サイト上で投稿を表示して誰もがアクセスできる状態にすることです。

上記画像の赤枠部分の【公開】をクリックすることで投稿を公開することができます。

入力(選択)した内容を保存したい場合は、青枠部分の【下書き】をクリックしましょう。
下書きした投稿は、続きから編集することができます。

まとめ

WordPressの固定ページに関してご紹介しました。

WordPressでブログでなく普通のサイトを作成するときなど、【固定ページ】の利用頻度は多くなると思います。この機会にマスターしてしまいましょう。

近いうちにもう少し突っ込んだ固定ページ作成手順をご紹介したいと考えています。
楽しみにしていてください。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPressのfunctions.phpがある場所

    WordPressのfunctions.phpがある場所をご存知ですか?WordPressに触れたばかりで知らなという方は、絶対に覚えておいた方が良い知識です。3分間だけ時間を確保して、このコンテンツに目を通してください。functions.phpの場所を理解することが出来ます。 記事を読む

  • WordPressのショートコードをマスターしよう!

    WordPressのショートコードに関して詳しく解説しています。WordPressのショートコードをマスターしたい方は必読のコンテンツです。興味のある方は6分間だけこのコンテンツを読んでみてください。 記事を読む

  • WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法

    WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法をご紹介します。基本的にカスタマイズの1つです。参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。

    WordPressの投稿エディタで段落を分ける方法と改行する方法を解説します。初めて投稿エディタを使うとき、多くの方は段落分けと改行がゴッチャになってしまうもの。今回の解説で段落分けと改行の基礎知識を身につけましょう。 記事を読む

  • WordPressのカスタム投稿タイプでアイキャッチを有効にする方法

    wordpressのカスタム投稿タイプでアイキャッチを有効にする方法を解説します。カスタム投稿を有効にすれば、アイキャッチも当然有効になると考えていたので、ちょっとビックリしました。やり方を調べたので参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)