WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法
  • WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法
  • 記事公開:2015/10/02
  • 最終更新:2015/10/03

WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法

WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法をご紹介します。記事を公開すると自分のアカウントで自動的にはてブするカスタマイズです。コピペだけで実装できますので、興味のある方は参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

投稿した記事を自動的にはてブしたい。

記事を投稿した時、自身のアカウントではてブをしたいことってありませんか?

はてブ自体は簡単にできますので手動でしても良いのですが、どうせなら自動的にブックマークしたい、そんな考えから自動的にはてブするカスタマイズ方法を考察してみました。

簡単なコピペでできましたので、シェアさせていただきます。

自動的にはてブする方法

方法としては、はてブのメール投稿機能を利用します。
実ははてブはメール本文にブックマークしたいURLを記載して送るとブックマークしてくれるのです。

WordPressで記事を投稿した際に、記事URLを本文としたメールをはてブで割り当てられたメールアドレスに自動送信します。この様にしておけば、記事を投稿する毎にはてブにメールが送信され、結果として自動的にはてブすることができますね。

詳しいカスタマイズ方法を見ていきましょう。

はてブするためのメールアドレスを取得する。

まずは、はてブするために必要な送信先のメールアドレスを取得しましょう。
このアドレスははてブのアカウント毎に専用のアドレスが発行されています。

wtwrt

ブックマーク設定にアクセスして、上記画像の赤枠部分にあるメールアドレスをコピペしてください。
このアドレスは次のステップで利用します。

上記のページにアクセスするためには、はてブにログインしておく必要があります。
ログインを求められたらログインしてください。

functions.phpにメールを送信するためのコードをコピペする。

functions.phpに以下のコードを記述してください。

function send_hatena($post_id) {
$post = get_post($post_id);
$url = get_permalink($post);
$send_title = $post->post_title;
wp_mail('ここにはてブで取得したメールアドレス',$send_title,$url,'From:あなたのメールアドレス' );
return;
}
add_action( 'publish_post', 'send_hatena', 1 ,6);

【ここにはてブで取得したメールアドレス】部分に、先ほど取得したアドレスを記述してください。

【あなたのメールアドレス】部分には、あなたの持っているメールアドレスを記述してください。
フリーのメールアドレスでも構いません。

上記の書き換えをしてfunctions.phpを保存すれば、カスタマイズは完了です。

自動的にはてブされるか確認しましょう。

ここまでの作業で、既に自動ブックマークが行われるようになっています。
最後に正常に動作するのか確認してみましょう。

確認方法は簡単です。
記事を一つ投稿してみてください。

投稿した後、ご自身のはてブにアクセスしてブックマーク一覧を確認しましょう。
先ほど投稿した記事がブックマークされていれば、正常に動作しています。

カスタマイズは以上です。
お疲れ様でした。

まとめ

WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法をご紹介しました。

WordPressって本当に色々なことができますよね。
記事投稿時に自動的にメールを送信できるとか今回知ってびっくりしました。

他にも色々とカスタマイズを試したいと意欲が湧いてきています。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 【WordPress】プラグインを使わず検索機能に絞り込み機能を実装しよう。

    WordPressの検索機能にカテゴリーやタグを指定した絞り込み機能を実装する方法をご紹介します。コピペで簡単に実装できますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressの「続きを読む」リンクから#more…をコピペで消してみた。

    WordPress の 「続きを読む」()を利用したとき、「続きを読む」をクリックすると、URL の末尾に #more … といったハッシュが付与されます。以前から必要ないと感じていたのでこの部分をコピペのみで削除してみました。 記事を読む

  • WordPressのカテゴリーIDを利用してカテゴリー単位でアイコンやデザインを変える方法

    WordPressのカテゴリーIDを利用してカテゴリー単位でアイコンやデザインを変える方法をご紹介します。プラグインを使わずにコピペだけでカスタマイズ可能です。参考にしてください。 記事を読む

  • 「Contact Form 7」の入力欄に入力例を表示させる方法

    【Contact Form 7】の入力欄に入力例を表示させる方法をご紹介します。メールフォームの入力欄に薄く入力例が表示されるのがありますが、Contact Form 7でも同じことができます。手順を知りたい方は続きをお読みください。 記事を読む

  • functions.phpを編集したらサイトが真っ白になった時の1分でできる復旧方法

    WordPressのfunctions.phpは、編集を誤るとサイトや管理画面が真っ白になってアクセスできなくなります。そんな時の1分でできる復旧方法をご紹介します。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)