WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法

WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法

bookshelf-790392_1280

WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法をご紹介します。記事を公開すると自分のアカウントで自動的にはてブするカスタマイズです。コピペだけで実装できますので、興味のある方は参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

投稿した記事を自動的にはてブしたい。

記事を投稿した時、自身のアカウントではてブをしたいことってありませんか?

はてブ自体は簡単にできますので手動でしても良いのですが、どうせなら自動的にブックマークしたい、そんな考えから自動的にはてブするカスタマイズ方法を考察してみました。

簡単なコピペでできましたので、シェアさせていただきます。

自動的にはてブする方法

方法としては、はてブのメール投稿機能を利用します。
実ははてブはメール本文にブックマークしたいURLを記載して送るとブックマークしてくれるのです。

WordPressで記事を投稿した際に、記事URLを本文としたメールをはてブで割り当てられたメールアドレスに自動送信します。この様にしておけば、記事を投稿する毎にはてブにメールが送信され、結果として自動的にはてブすることができますね。

詳しいカスタマイズ方法を見ていきましょう。

はてブするためのメールアドレスを取得する。

まずは、はてブするために必要な送信先のメールアドレスを取得しましょう。
このアドレスははてブのアカウント毎に専用のアドレスが発行されています。

wtwrt

ブックマーク設定にアクセスして、上記画像の赤枠部分にあるメールアドレスをコピペしてください。
このアドレスは次のステップで利用します。

上記のページにアクセスするためには、はてブにログインしておく必要があります。
ログインを求められたらログインしてください。

functions.phpにメールを送信するためのコードをコピペする。

functions.phpに以下のコードを記述してください。

function send_hatena($post_id) {
$post = get_post($post_id);
$url = get_permalink($post);
$send_title = $post->post_title;
wp_mail('ここにはてブで取得したメールアドレス',$send_title,$url,'From:あなたのメールアドレス' );
return;
}
add_action( 'publish_post', 'send_hatena', 1 ,6);

【ここにはてブで取得したメールアドレス】部分に、先ほど取得したアドレスを記述してください。

【あなたのメールアドレス】部分には、あなたの持っているメールアドレスを記述してください。
フリーのメールアドレスでも構いません。

上記の書き換えをしてfunctions.phpを保存すれば、カスタマイズは完了です。

自動的にはてブされるか確認しましょう。

ここまでの作業で、既に自動ブックマークが行われるようになっています。
最後に正常に動作するのか確認してみましょう。

確認方法は簡単です。
記事を一つ投稿してみてください。

投稿した後、ご自身のはてブにアクセスしてブックマーク一覧を確認しましょう。
先ほど投稿した記事がブックマークされていれば、正常に動作しています。

カスタマイズは以上です。
お疲れ様でした。

まとめ

WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法をご紹介しました。

WordPressって本当に色々なことができますよね。
記事投稿時に自動的にメールを送信できるとか今回知ってびっくりしました。

他にも色々とカスタマイズを試したいと意欲が湧いてきています。

シェアしていただきありがとうございます。

bookshelf-790392_1280

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • bs150711389552

    プラグインは不要!WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置しよう。

    WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置する方法をご紹介します。プラグインは使いません。人気記事一覧を簡単に設置したい方には必見の内容です。3分後にはあなたのサイトに人気記事一覧が設置できてしまします。 記事を読む

  • KAZ88_syoumetutoshi500

    【完全版】WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法

    WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法をご紹介します。あらゆる不具合を回避した方法です。参考にしてください。 記事を読む

  • atlantis-space-shuttle-614479_1280

    【WordPress】プラグインを使わずにページのTOPへ戻るリンクを設置してみた。

    プアラグインを使わずに「ページのTOPへ戻るリンク」を設置する方法をご紹介します。個人的にプラグインの数は少ない方が良いと考えているので今回の作業を行ってみました。「ページのTOPへ戻るリンク」を設置したい方は、参考にしてください。 記事を読む

  • PAK86_codeing20140517500 (1)

    WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。

    WordPressの投稿エディタで段落を分ける方法と改行する方法を解説します。初めて投稿エディタを使うとき、多くの方は段落分けと改行がゴッチャになってしまうもの。今回の解説で段落分けと改行の基礎知識を身につけましょう。 記事を読む

  • ook161103346_tp_v

    WordPressで特定ページを表示するために使用されているテンプレートを調べる方法

    WordPressで構築したサイトの各ページがテーマのどのファイルを使っているか、簡単に確認できる方法をご紹介します。プラグイン「Show Current Template」を使えば一目瞭然!テーマをカスタマイズする方は絶対に確認してください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)