WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • カスタムフィールドの値によってコンテンツを変える条件分岐

カスタムフィールドの値によってコンテンツを変える条件分岐

chile-1477188_1280

カスタムフィールドの値によってコンテンツを変える条件分岐をご紹介します。カスタムフィールドの値がAなら文章をAを、値がBなら文章Bを表示させる条件分岐です。3分程度で理解できますので、この機会にマスターしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

カスタムフィールドの値によってコンテンツを変えたい!

あるクライアント様からのご希望でした。

  • カスタムフィールドの値がA=文章Aを表示
  • カスタムフィールドの値がB=文章Bを表示
  • カスタムフィールドの値がC=文章Cを表示
  • カスタムフィールドの値がD=文章Dを表示
  • カスタムフィールドの値がE=文章Eを表示

カスタムフィールドの値を判別して表示するコンテンツを変更したいというご希望です。

カスタムフィールドの値がAの場合は文章Aを表示、それ以外の値の場合は文章Bを表示させる方法は、少し前に以下のコンテンツでご紹介いたしました。

child-1463896_1280
2016-06-27
カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法
カスタムフィールドの値が指定した値と一致した場合に条件分岐したい少し前に関わらせていただいたサイト制作の案件でのお話です。カスタムフィールドの値が、例えば【A】と一致したの場合のみ、専用のコンテンツを表示させたい! そんなご希望をいただきました。この様な

今回は、上記でご紹介している条件分岐の方法を少しだけ複雑にすればOKです。
複雑と言っても、そこまで複雑ではありません。

文章を表示させたい箇所に、以下のコードを記述すればOKです。
カスタムフィールドの名前は【test】とします。

<?php if(get_post_meta($post->ID,'test',true) == 'A'): ?>
文章A
<?php elseif (get_post_meta($post->ID,'test',true) == 'B'): ?>
文章B
<?php elseif (get_post_meta($post->ID,'test',true) == 'C'): ?>
文章C
<?php elseif (get_post_meta($post->ID,'test',true) == 'D'): ?>
文章D
<?php elseif (get_post_meta($post->ID,'test',true) == 'E'): ?>
文章E
<?php else: ?>
文章その他
<?php endif; ?>

【test】の部分は、対象のカスタムフィールド名に変更してください。

【A~E】と【文章A~その他】の値は自由に変更してください。
HTMLタグも使用することが出来ます。

上記のコードは以下のような処理を行います。

  • カスタムフィールドの値がAであった場合、文章Aを表示する。
  • 上記に当てはまらず、カスタムフィールドの値がBであった場合、文章Bを表示する。
  • 上記に当てはまらず、カスタムフィールドの値がCであった場合、文章Cを表示する。
  • 上記に当てはまらず、カスタムフィールドの値がDであった場合、文章Dを表示する。
  • 上記に当てはまらず、カスタムフィールドの値がEであった場合、文章Eを表示する。
  • そのいずれにも当てはまらない場合、「文章その他」を表示する。

これでクライアント様からのご希望、

  • カスタムフィールドの値がA=文章Aを表示
  • カスタムフィールドの値がB=文章Bを表示
  • カスタムフィールドの値がC=文章Cを表示
  • カスタムフィールドの値がD=文章Dを表示
  • カスタムフィールドの値がE=文章Eを表示

こちらが実現できました。

まとめ

カスタムフィールドの値によってコンテンツを変える条件分岐をご紹介しました。

使える部分は限定的かもしれませんが、覚えておいて損はありません。
今回のコンテンツをじっくりと読んでマスターしてください。

シェアしていただきありがとうございます。

chile-1477188_1280

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • C824_hartkillshot500

    WordPressの投稿を複数のページに分割する方法

    投稿を書いていると内容が非常に多くなり、複数のページに分割したいケースがあるかと思います。WordPressには、1つの投稿や固定ページを複数のページに分割する機能が標準で装備されています。このページでは、投稿や固定ページを複数のページに分割する方法をご紹介しています。 記事を読む

  • background-2561_1280

    プラグインは使わない!WordPressサイトに高品質なパンくずナビをコピペで設置する方法

    プラグインを使わずにWordPressサイトに高品質なパンくずナビをコピペで設置する方法をご紹介します。設置はコピペだけで実装可能です。興味のある方は3分間だけコンテンツを確認してみてください。 記事を読む

  • horse-430441_1280

    カスタムフィールドの1行を1つの値とする区切り方

    カスタムフィールドの1行を1つの値とする区切り方をご紹介します。カスタムフィールドの値が複数行あり、その1行を1つの値として抜き出したいときの区切り方です。興味のある方は確認してみてください。1分で区切り方を理解することができます。 記事を読む

  • binoculars-1209011_1280

    WordPressのfunctions.phpがある場所

    WordPressのfunctions.phpがある場所をご存知ですか?WordPressに触れたばかりで知らなという方は、絶対に覚えておいた方が良い知識です。3分間だけ時間を確保して、このコンテンツに目を通してください。functions.phpの場所を理解することが出来ます。 記事を読む

  • cologne-1078671_1280

    拡張性バツグン!WordPressのプラグインを使ってみよう。

    WordPressのプラグインについてまとめてみました。プラグインに関して知識の少ない方はぜひ参考にしてください。5分後にはWordPressのプラグインについての基本的な知識をマスターすることができます。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)