簡単だった!WordPressサイトの画像に自動的に付与されるclass等のタグを削除してみた。
  • 簡単だった!WordPressサイトの画像に自動的に付与されるclass等のタグを削除してみた。
  • 記事公開:2015/09/18
  • 最終更新:2015/09/20

簡単だった!WordPressサイトの画像に自動的に付与されるclass等のタグを削除してみた。

WordPressサイトの投稿に記事を挿入すると、自動的にclassやtitleなどのタグが付与されます。場合によってはこのタグは邪魔になる事ってありませんか?これらのタグを付与させないカスタマイズのご紹介です。コピペだけで実装可能です!

この記事は約 4 分で読めます。

画像に自動付与されるタグを削除しよう。

WordPressサイトの画像に自動的に付与されるclass等のタグを削除する方法をご紹介します。
functions.phpに以下のコードをコピペするだけで実装可能です。

function image_tag_delete( $html ){
$html = preg_replace( '/(width|height)="\d*"\s/', '', $html );
$html = preg_replace( '/class=[\'"]([^\'"]+)[\'"]/i', '', $html );
$html = preg_replace( '/title=[\'"]([^\'"]+)[\'"]/i', '', $html );
$html = preg_replace( '/<a href=".+">/', '', $html );
$html = preg_replace( '/<\/a>/', '', $html );
return $html;
}
add_filter( 'image_send_to_editor', 'image_tag_delete', 10 );
add_filter( 'post_thumbnail_html', 'image_tag_delete', 10 );

参考サイト:[WordPress]画像挿入時に、自動で付与されるclass、title、リンクを削除する方法

上記タグを詳細に解説していきます。

$html = preg_replace( '/(width|height)="\d*"\s/', '', $html );

画像タグに自動付与される【width=””】と【height=””】を削除する部分です。
【width=””】と【height=””】を残したい場合は、この部分を削除します。

$html = preg_replace( '/class=[\'"]([^\'"]+)[\'"]/i', '', $html );

画像タグに自動付与される【class=””】を削除する部分です。
【class=””】を残したい場合は、この部分を削除します。

$html = preg_replace( '/title=[\'"]([^\'"]+)[\'"]/i', '', $html );

画像タグに付与される【title=””】を削除する部分です。
【title=””】を残したい場合は、この部分を削除します。

過去に投稿した画像には適応されません。

今回のカスタマイズで自動付与されるタグが表示されなくなるのは、カスタマイズ後に投稿した画像のみで、以前に投稿した画像のタグは削除されません。

過去の画像からもタグを削除したい場合は、個別に修正していくしかありません。

この部分は気を付けてください。

まとめ

WordPressサイトの画像に自動的に付与されるclass等のタグを削除する方法をご紹介しました。

コピペだけで簡単にカスタマイズできますので、気になった方は試しに実装してみてください。
挿入される画像タグをかなり短くすることができますよ。

どなたかのお役に立てば幸いです。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-01-18

    「Contact Form 7」の入力欄に入力例を表示させる方法

    【Contact Form 7】の入力欄に入力例を表示させる方法をご紹介します。メールフォームの入力欄に薄く入力例が表示されるのがありますが、Contact Form 7でも同じことができます。手順を知りたい方は続きをお読みください。 記事を読む

  • 2015-09-28

    WordPressの管理画面に外部サイトへのリンクを設置する方法

    WordPressの管理画面にオリジナルリンクを追加して、そのリンク先を外部サイトに変更してみました。ブログ更新のとき、よく参考にするサイトへ簡単にアクセスしたいと考えてのカスタマイズです。コードを掲載しておきますのであなたも実装してみてください。 記事を読む

  • 2017-05-01

    WordPressのログインユーザーかどうかで条件分岐させる方法

    Wordpressのログインユーザーかどうかで条件分岐させる方法をご紹介します。ログインユーザーにだけコンテンツを表示させたり、一般訪問者と表示させるコンテンツを切り替えたりすることができます。4分だけこの記事を読んでみてください。 記事を読む

  • 2015-01-17

    「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法

    「ContactForm7」のフォームをテーマに直接埋め込む方法をご紹介します。「ContactForm7」はショートコードでメールフォームを設置しますが、テーマファイルにショートコードを記述しても正常に動作しません。テーマファイルにメールフォームを直接記述したい方は、今回ご紹介する方法を利用してください。 記事を読む

  • 2015-01-07

    WordPress のテーマを削除する方法

    WordPressのテーマはクオリティの高いものが多くあるのですが、色々とテーマを代えていると、いつしかインストールされているテーマの数も増えてしまいます。テーマが多いと管理も面相になりますし、データベース容量も食ってしまいます。テーマは定期的に削除するクセを付けましょう。今回は、テーマの削除方法をご紹介し 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA