WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • 経験者必見!WordPressで書きかけの記事を間違って公開しないまとめ
  • 記事公開:2016/06/03
  • 最終更新:2016/09/11

経験者必見!WordPressで書きかけの記事を間違って公開しないまとめ

WordPressで書きかけの記事を間違って公開しない方法をまとめてみました。下書きボタンと公開ボタンの押し間違いは、多くの方が経験したことがあるかと思います。この記事を3分間読むだけで、押し間違いを回避する方法が分かります。

この記事は約 3 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

下書きするべき記事を間違って公開したことがある人は必見!

WordPressでサイトやブログを運営している方の多くが経験したことがあると思います。
それは・・・

下書きボタンと公開ボタンの押し間違いです!

コンテンツを途中まで作り下書きボタンを押そうとした時、誤って公開ボタンを押してしまい、急いで下書き状態に変更する。あるいは、数日たって未完成の記事が公開されていることに気が付き、急いで下書き状態に変更する。

あなたも経験があるかもしれません。
経験者の方は、今回の記事がお役に立つはずです。

それでは、ご紹介していきましょう。

間違って公開!を回避するカスタマイズのまとめ

その1:下書きボタンを目立たせて回避する!

2015-07-11
押し間違いを回避!WordPressの「下書きとして保存」を目立たせろ!
間違って公開ボタンを押しちゃった!WordPressで記事を作成するとき、誰もが一度は失敗しているのではないでしょうか? 下書き保存するつもりが、つい「公開ボタン」を押してしまうというミスです。「公開ボタン」は色がハッキリとしているので、つい押してしまいますよね

下書きボタンと公開ボタンを、間違えてしまう最大の要因は、下書きボタンより公開ボタンの方が目立っているからです。そこで、下書きボタンを公開ボタンより目立たせて押し間違いを回避する方法を上記のコンテンツで紹介しています。

その2:公開アラートを表示して可否する!

2015-02-05
WordPressで記事を公開する時に確認アラートを出す方法
記事を公開する時に確認アラートを出す方法ここのところ、誤って公開ボタンを押してしまうパターンが何回か連続してしまいました。 そこで、公開ボタンを押した後に確認画面を表示させようと考えて色々と調べることに。最終的に確認画面ではなく、確認アラートを表示させることにし

下書きボタンを目立たせても、公開ボタンを押し間違えてしまう事はあります。そこで、公開ボタンを押したときに確認画面を表示させて公開を回避する方法を上記のコンテンツで紹介しています。

まとめ

WordPressで書きかけの記事を間違って公開しない方法のまとめでした。

今は2件だけですが、回避方法は今後も追加していくつもりです。
公開ボタンの押し間違いの経験がある方、今回の回避方法を実践してみてください。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPressで投稿のカテゴリー情報を取得して表示するコード

    投稿のカテゴリー情報を取得して表示するコードをご紹介します。特定の投稿でそのカテゴリー情報を取得して表示したり使いたい方は参考にしてください。3分後には自由にカテゴリー情報を取得できる様になっています。 記事を読む

  • WordPressの投稿・固定ページ・カテゴリーなどのIDを調べる方法

    WordPressの記事や固定ページ、カテゴリーなどには個別のIDが振り分けられています。このIDですが、何かしらのカスタマイズなどで必要になる機会が割りと多くあるように感じます。このページでは、記事・固定ページ・カテゴリーのIDを取得する方法をご紹介します。 記事を読む

  • カスタム分類(タクソノミー)の項目(ターム)一覧を表示させる方法

    WordPressのカスタム分類(タクソノミー)一覧を表示させる方法です。カテゴリーの一覧を表示するような感じでカスタム分類を表示させたいと考えている方。ぜひ参考にしてください。コピペだけで実装可能です。 記事を読む

  • 「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法

    「ContactForm7」のフォームをテーマに直接埋め込む方法をご紹介します。「ContactForm7」はショートコードでメールフォームを設置しますが、テーマファイルにショートコードを記述しても正常に動作しません。テーマファイルにメールフォームを直接記述したい方は、今回ご紹介する方法を利用してください。 記事を読む

  • カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法

    カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法をご紹介します。カスタムフィールドを利用しているサイトであれば、意外と利用する機会は多いです。覚えていて損はありません。この機会に3分間でマスターしてしまいましょう。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)