初心者でも簡単!モーダルウィンドウを7分で導入する方法!
  • 初心者でも簡単!モーダルウィンドウを7分で導入する方法!
  • 記事公開:2015/03/05
  • 最終更新:2015/09/15

初心者でも簡単!モーダルウィンドウを7分で導入する方法!

初心者の方でも簡単にモーダルウィンドウをサイトに導入する方法をご紹介します。モーダルウィンドウを導入したいけど上手く導入することができなかった方、ぜひ参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

更新が面倒なHTMLサイトお持ちではありませんか?

ADhttp://wordpress-supporters.com/wordpress-ka/

そのサイト、Wordpressを導入して更新しやすくしちゃいましょう!
Wordpress請負人なら、既存サイトでもWordpress化することが可能です。
見積もり無料、実績100件以上、サポート充実、再現性バツグン。

パッとモーダルウィンドウを導入する方法

とある制作案件でWordPressのサイトにモーダルウィンドウを導入することになりました。
しかし、私はモーダルウィンドウの導入経験がありません。

そこで、色々なサイトを巡回して導入方法を調べました。

初心者の私でも3分でモーダルウィンドウを導入できた参考サイトをご紹介します。

とりあえずモーダルウィンドウを導入する

まずは、とにかくモーダルウィンドウを導入してみようと考えました。
その時、参考にしたのが以下のコンテンツです。

modal-window-jquery001

初心者でも分かる!モーダルウィンドウの作り方

サンプルファイルもダウンロードすることができ、初心者の私でも7分程度の時間で、無事にモーダルウィンドウを導入することができました。

複数のモーダルウィンドウを設置できるようにする

ひとまず、モーダルウィンドウを導入することができましたが、すぐに問題点が浮上しました。
上記でご消化した方法では、複数のモーダルウィンドウを設置することができないのです。

今回の案件では、1ページに複数のモーダルウィンドウを設置しなければいけません。
そこで、複数のモーダルウィンドウを設置するために参考にしたのが、以下のページです。

modal-window-jquery002

[プログラミング] jQueryでモーダルウィンドウを作る方法

このコンテンツには、複数のモーダルウィンドウを設置するコードが書かれています。
初心者の私でも、5分程度で複数のモーダルウィンドウを設置できるようになりました。

モーダルウィンドウに縦スクロールバーを表示させる

続いて生じた問題は、モーダルウィンドウの高さが画面の高さを超えるとコンテンツを全て表示できないということ。

モーダルウィンドウに縦スクロールバーを表示させなければいけません。
そこで参考にしたのが、以下のコンテンツです。

modal-window-jquery003

[プログラミング] jQueryでスクロールバーの出るモーダルウィンドウを作る方法

複数のモーダルウィンドウが設置できて、スクロールバーを表示させるためのコードが紹介されています。初心者の私でも5分程度でスクロールバーを表示させることができました。

まとめ

初心者でも簡単!モーダルウィンドウを7分で導入する方法!をご紹介しました。
サイトにモーダルウィンドウを導入したい方は参考にしてください。

今回は3つの参考コンテンツをご紹介しましたが、最終的に最後にご紹介したコンテンツを参考にすれば、複数のモーダルウィンドウを設置でき、スクロールバーを表示させることもできます。

[プログラミング] jQueryでスクロールバーの出るモーダルウィンドウを作る方法

上記を参考にモーダルウィンドウを導入してみましょう。

更新が面倒なHTMLサイトお持ちではありませんか?

ADhttp://wordpress-supporters.com/wordpress-ka/

そのサイト、Wordpressを導入して更新しやすくしちゃいましょう!
Wordpress請負人なら、既存サイトでもWordpress化することが可能です。
見積もり無料、実績100件以上、サポート充実、再現性バツグン。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

あなたのWEBサイトをWordpressで
管理できるようにしませんか?

あなたのWEBサイトを見た目そのままでWordpress化いたします。
以下に興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

  • あなたのWEBサイトを、Wordpressで運営できる様にいたします。ページの編集や追加も簡単に行えるようになります。
  • どの様な形式のサイト(例えば、アメブロ、MTサイトなど)でもWordPress化いたします。
  • Wordpress化でサイトのデザインが崩れるなどの心配は必要ありません。デザインもサイト構成もほぼ変わらない、高い再現率が自慢です。
  • 単にWordpress化するだけではありません。デザイン変更など+αの作業にも対応することも可能です。
  • 他案件との兼ね合いもありますが、最短即日であなたのサイトをWordpress化いたします。
  • 初心者でもWordpressが使えるよう、納品後に徹底的な操作サポートをご提供いたします。Wordpress化したけど操作できないと、あなたが頭を抱えることはありません。

興味のある方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-06-05

    CSSで正円形を描く方法【コピペで簡単】

    CSSで正円形を描く機会がありましたので、その方法を備忘録としてまとめておきます。基本的にコピペだけで実装可能。サイズや背景色を任意に変更するだけでOKです。参考にしてください。 記事を読む

  • 2016-09-18

    背景画像をレスポンシブに対応させる方法

    背景画像をレスポンシブに対応させる方法をご紹介します。paddingを指定して横幅と縦幅の比率を保持したまま、背景画像を縮小拡大する方法です。3分間です。3分間で背景画像をレスポンシブに対応させる方法をマスターできます。 記事を読む

  • 2018-05-16

    知ってますか?画像サイズを親要素の横幅に収まるように可変させる最も簡単な方法

    レスポンシブデザインでは必須!親要素に画像が収まるようにする方法 レスポンシブデザインでサイトを構築するとき、 ... 記事を読む

  • 2016-02-15

    GOOGLEマップをレスポンシブに対応させる方法

    GOOGLEマップをレスポンシブに対応させる方法をご紹介します。GOOGLEマップは埋め込みコードを設置しただけはレスポンシブに対応していません。この記事を読めば3分でGOOGLEマップをレスポンシブに対応させることができます。 記事を読む

  • 2015-10-01

    ハイクオリティ!お金を出す価値のある有料素材配布サイトを12個まとめてみた

    WEBデザインに欠かせない有料素材の販売サイトをまとめてみました。WEBサイトの制作を行うに当たって、有料素材の購入は避けては通れません。参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)