複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法
  • 複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法
  • 記事公開:2016/02/03
  • 最終更新:-------------

複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法

複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法をご紹介します。プラグインを一括でインストールされたい方は必見です。3分後には複数のプラグインをサクッとインストールできるようになっています。

この記事は約 3 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

プラグインをまとめて有効化するならMulti Plugin Installer

WordPressでサイトを構築していると、最初の段階でインストールしておきたいプラグインがいくつかあるかと思います。

そんな時、プラグインをまとめてインストールできたら便利だと思いませんか?
これだけでも、作業時間の短縮につながります。

複数のプラグインを一括でインストールできるプラグインをご紹介します。
【Multi Plugin Installer】です。

使い方を説明していきます。
上記のプラグインは予めインストールしてください。

プラグインのインストール方法は、以下のページで詳しく解説しています。
WordPressにプラグインをインストールする方法

使い方は簡単です。

プラグインの操作画面に移行します。
管理画面のメニューに追加されている【Multi Plugin Installer】をクリックしてください。

eye5y

赤枠部分にインストールしたいプラグインの名前を入力します。

例えば【Contact Form 7】【Lazy Load】など。
1行に1つのプラグインを入力します。

入力できたら【Install plugins】か【Install & Activate plugins】をクリックします。

【Install plugins】は、インストールするだけの場合です。
【Install & Activate plugins】は、インストールして有効化する場合です。

クリックすればインストールは完了です。

最後にプラグイン一覧にプラグインが追加できているか確認して完了です。

まとめ

複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法をご紹介しました。

プラグインを複数使う場合、個別にインストールするのは時間の無駄です。
今回ご紹介した方法で、一括インストールしてしまいましょう。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • wordpressの自動保存を停止、周期を制限する方法

    wordpressの自動保存を停止、周期を制限する方法をご紹介します。自動更新の間隔を操作しようと調べてみました。興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法

    WordPressサイトで記事を投稿したら自動的にはてブする方法をご紹介します。記事を公開すると自分のアカウントで自動的にはてブするカスタマイズです。コピペだけで実装できますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressの投稿画面でエディタのスクロール位置を固定するなら「Preserve Editor Scroll Position」が便利!

    WordPressの投稿を下書き保存すると本文のスクロールバーが最上部まで戻ってしまい、書きかけの部分まで移動して続きを書く。これって面倒じゃないですか?今回は投稿を下書き保存しても保存した部分を表示したままにできる「Preserve Editor Scroll Position」をご紹介します。 記事を読む

  • WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法のご紹介です。クライアントにサイトを納品する時など、管理画面にWordPressの操作マニュアルを設置しておくと喜ばれます。今回はPDF形式のマニュアルを埋め込む方法です。 記事を読む

  • WordPressの記事に閲覧制限のパスワードを設定する方法

    WoredPressには記事にパスワードを設定して閲覧制限をかける機能が標準で装備されています。記事単位でパスワードを設定できますので、特定の記事だけパスワードを設定するなど色々な使い方が考えられます。このページでは、記事にパスワードを設定する方法を解説します。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)