WordPress のテーマを削除する方法
  • 記事公開:2015/01/07
  • 最終更新:2016/08/03

WordPress のテーマを削除する方法

WordPressのテーマはクオリティの高いものが多くあるのですが、色々とテーマを代えていると、いつしかインストールされているテーマの数も増えてしまいます。テーマが多いと管理も面相になりますし、データベース容量も食ってしまいます。テーマは定期的に削除するクセを付けましょう。今回は、テーマの削除方法をご紹介し

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressのテーマを削除する方法

WordPressのテーマを削除する方法は以下の通りです。

手順1:テーマの一覧画面にアクセスする。

themes_change_002

WordPress管理画面の左メニューで「外観 → テーマ」とアクセスします。
すると、インストールされているテーマが一覧で表示される画面が表示されます。

手順2:テーマ詳細をクリックする。

themes-delete_001

削除したテーマにカーソルを載せると「テーマ詳細」というリンクが表示されますので、そちらをクリックしてください。

手順3:削除ボタンをクリックする。

上記画像のように詳細画面が表示され、右下の部分にある「削除」をクリックします。。
themes-delete_002

手順4:削除を確定する。

themes-delete_003

「本当にこのテーマを削除しますか?」と確認画面が表示されますので、OKをクリックすればテーマの削除が確定します。

※ 使用中のテーマを削除するには・・・

使用中のテーマは、そのままでは削除できません。
一旦、他のテーマに変更してから、テーマを削除しましょう。

テーマの変更方法は「WordPressのテーマを変更する方法」を参照してください。

まとめ

WordPressのテーマのを削除する方法をご紹介しました。

WordPressにテーマをインストールしすぎている方は、データベースの容量を空けるためにも、不要なテーマを削除するようにしましょう。私の場合は、基本的に1つのテーマしかインストールされていない状態を維持しています。

複数のテーマがあると、管理も面倒になりますからね。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2016-02-03

    複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法

    複数のWordPressプラグインをまとめてインストールする方法をご紹介します。プラグインを一括でインストールされたい方は必見です。3分後には複数のプラグインをサクッとインストールできるようになっています。 記事を読む

  • 2015-02-14

    WordPressのゴミ箱を一定間隔で自動的に空にする方法

    WordPressのゴミ箱を一定間隔で自動的に空にする方法をご紹介します。ゴミ箱に溜まったデータを定期的に整理したい方はご覧下さい。コピペでカスタマイズすることができます。 記事を読む

  • 2015-10-07

    これ便利!記事公開時にpoketに自動的に記事をポケットするカスタマイズ。

    WordPressで記事を公開する時にpoketに記事を自動的にポケットするカスタマイズをご紹介します。記事公開時に自動的にポケットされたい方は参考にしてください。コピペだけで1分後には自動ポケット出来るようになります。 記事を読む

  • 2015-10-26

    1つのカスタムフィールドで複数の値を登録して表示する方法

    1つのカスタムフィールドで複数の値を登録して表示する方法をご紹介します。複数の値を一つのカスタムフィールドで管理したいかは必見です。3分後には1つのカスタムフィールドで負k数の値を管理できるようになります。 記事を読む

  • 2017-05-15

    wordpressの固定ページでテンプレートを使用するとパスワード保護が無効になる件

    wordpressの固定ページでテンプレートを使用するとパスワード保護が無効になる!と最近知りました。解決方法を探したのですが、なかなか見つかりませんでしたので、備忘録もかねて書き残しておきます。参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA