WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法

WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法

WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法をご紹介します。WordPressのメリットの一つは、クオリティの高い様々なテーマが無料で利用できるところです。テーマのインストール方法をマスターして、色々なテーマをインストールしてみましょう。

この記事は約 5 分で読めます。

管理画面から検索できる無料テーマをインストールする方法

ここでは、WordPressの管理画面から無料で利用できるテーマを検索して、そのテーマをインストールする方法をご紹介します。

手順1:テーマの管理画面にアクセスする。

themes_change_002

WordPress管理画面の左メニューで「外観 → テーマ」とアクセスします。
すると、インストールされているテーマが一覧で表示される画面が表示されます。

手順2:テーマの新規管理画面にアクセスする。

themes-installation-001

テーマの管理画面にある「新規追加」をクリックしてください。

themes-installation-002

「新規追加」をクリックすると、テーマの検索画面が表示されます。

themes-installation-003

手順3:追加したいテーマを検索しよう。

テーマの検索画面から、自分の好みに合ったテーマを探しましょう。

themes-installation-003

  • 特定のテーマを探しているのなら【テーマ名】で検索をかけてみましょう。
  • 人気のあるテーマを探したければ【おすすめ】【人気】【最新】を見てください。
  • 細かな条件でテーマを探したければ【特徴フィルター】から詳細な検索が可能です。

手順4:テーマをインストールしよう。

themes-installation-004

インストールしたいテーマが見つかったら、そのテーマの上にカーソルを合わせてください。
【詳細&プレビュー】と表示されますので、そのままクリックしましょう。

themes-installation-005

そのテーマを有効化したときの様子がプレビューされます。
【インストール】をクリックすると、インストールが開始されます。

themes-installation-006

この様な画面が表示されれば、インストールは完了です。

手順5:インストールしたテーマを有効化しよう。

themes-installation-007

【有効化】をクリックすると、そのテーマを有効にすることができます。

この画面を閉じてしまった場合のテーマ有効化の方法は「WordPressのテーマを変更する方法」を参照してください。

手持ちのテーマをインストールする方法

ここでは、手元にあるテーマファイルをインストールする手順をご紹介します。
有料テーマなどをインストールしたい方は、こちらを参考にしてください。

手順1:テーマの管理画面にアクセスする。

themes_change_002

WordPress管理画面の左メニューで「外観 → テーマ」とアクセスします。
すると、インストールされているテーマが一覧で表示される画面が表示されます。

手順2:テーマの新規管理画面にアクセスする。

themes-installation-001

テーマの管理画面にある「新規追加」をクリックしてください。

themes-installation-002

「新規追加」をクリックすると、テーマの検索画面が表示されます。

手順3:テーマファイルをアップロード(インストール)しよう。

themes-installation-008

【テーマのアップロード】をクリックします。

themes-installation-009

【ファイルを選択】からアップロード(インストール)したいテーマを選択しましょう。
【いますぐインストール】をクリックすると、インストールが開始されます。

themes-installation-006

この様な画面が表示されれば、インストールは完了です。

手順4:インストールしたテーマを有効化しよう。

themes-installation-007

【有効化】をクリックすると、そのテーマを有効にすることができます。

この画面を閉じてしまった場合のテーマ有効化の方法は「WordPressのテーマを変更する方法」を参照してください。

まとめ

WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法をご紹介しました。

WordPressには、本当に多くのハイクオリティな無料テーマが存在します。
デザインをイチから考える必要が無いのは、ワードプレスの大きなメリットですね。

お気に入りのテーマが見つかるまで、色々とインストールしてみましょう。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPressユーザー必見!自動的に記事を下書き投稿する方法

    WordPressサイトに1日1回記事を投稿するため、自動的に記事を下書き保存するカスタマイズを行いました。1日1回【今日も記事を書けよ!】というタイトルで記事が下書き保存されます。自動的に催促される仕組みです。コピペで実装できますので、よければ実装してください。 記事を読む

  • WordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させる方法

    WordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させる方法をご紹介します。コピペで対応できるようにしておりますので、初心者の方でも3分程度でWordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させることができます。 記事を読む

  • ビジュアルリッチエディターを非表示にする方法

    WordPressのビジュアルリッチエディターを非表示にする方法をご紹介します。テキストエディターしか使わない方、参考にしてください。 記事を読む

  • カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法

    ここでは、任意のカスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法をご紹介しています。カスタム投稿を設置したとき、All in One SEO Packの設定項目が表示されず困ったので、解決方法を探してみました。同じようにお困りの方、参考にしてください。 記事を読む

  • WordPress管理者必見!アクセス解析からサイト管理者を除外する方法

    WordPressサイトに設置したアクセス解析からサイト管理者を除外する簡単な方法をご紹介します。このコンテンツで紹介している方法ならコピペだけで管理者をアクセス解析から除外できます。興味のある方は、3分間だけコンテンツを見てください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)