ハイクオリティ!お金を出す価値のある有料素材配布サイトを12個まとめてみた
  • ハイクオリティ!お金を出す価値のある有料素材配布サイトを12個まとめてみた
  • 記事公開:2015/10/01
  • 最終更新:2017/04/21

ハイクオリティ!お金を出す価値のある有料素材配布サイトを12個まとめてみた

WEBデザインに欠かせない有料素材の販売サイトをまとめてみました。WEBサイトの制作を行うに当たって、有料素材の購入は避けては通れません。参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

あなたのサイトもWordpressで運営してみませんか?

http://takayakondo.com/

あなたのサイトをWordpressで運営できる様にいたします。
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

有料素材配布サイト11選

有料で様々な素材を販売しているサイトをまとめてみました。
順番に意味はありません。思いついた順番です。

imagenavi

imagenavi
写真素材はもちろん、イラスト・CG、地図・衛星画像、フォントと様々な素材が取り扱われています。素材数も多く、大概のものは見つかる印象。1枚から購入可能です。

高品質な素材が手に入る反面、金額は高めかも。

amanaimages

アマナイメージズ
広告、WEB、出版などクリエイティブに使える写真やイラスト、映像素材など、あらゆるニーズに応える豊富な素材が用意されています。素材は1点から購入可能。

高品質な素材が手に入る反面、金額は高めかも。

yourstock

ユアストック
高品質な各種素材(写真、イラスト、)を1点324円~購入することができます。
低価格で購入できるので、利用するケースが多いサイトのひとつですね。

イラスト素材が多いのと画像編集サービスがあるのが特徴です。

paylessimages

ペイレスイメージズ
1,800万点を超える写真・イラスト素材が用意されているサイトです。
1点324円~購入することが可能。

定額制もあり、こちらも金額が抑えめでうれしいですね。

Aflo

アフロ
写真/イラスト/動画など1000万点以上の素材が用意されています。
報道写真や報道動画を購入することも可能なのが特徴の一つ。

金額は少し高めな印象を受けます。

PIXTA

PIXTA
写真/イラスト/動画など940万点以上の素材が取り扱われています。
素材の追加頻度もピカイチで、毎日10000点以上の素材が追加!

販売価格も540円~と手を出しやすい価格帯ですね。

fotolia

FOTOLIA
画像/写真/イラスト/ベクター/動画/ロゴ、様々な素材が取り扱われています。
素材数は約33500000点と業界トップクラス!

最安の場合は、98円から素材を購入することができます。
購入するクレジット数によって割引されます。

photolibrary

フォトライブラリー
約300万点の写真素材が取り扱われています。
1点180円~と金額も抑えめで利用する機会が多いサイトの一つ。

一般の方が撮影した写真も販売されていますので、全てが高品質とは言えません。

PhotoStock

PhotoStock
プロカメラマンの撮影した写真素材を取り扱っているサイトです。
1000円程度から購入可能です。

ビジンソザイ

ビジンソザイ
美容シーンに特化した素材を配布しているサイトです。
料金は1点3000円程度~と手を出しやすい感じ。

加工しやすいように撮影されている点も特筆するべきでしょう。

モデルピース

モデルピース
人物画像に特化した写真素材を取り扱っているサイトです。
色々なシーンの写真があり重宝しますね。

会員登録するだけで、毎月2点の素材をダウンロードすることができます。

123RF

123RF

4500万点以上の写真素材、イラスト、動画、音楽素材が入手できるサイトです。
どの素材もハイクオリティなものばかりで、使用できる場面は多いかと思いますね。

単体購入と月額制パックがありますので、自分に適した購入方法を検討してみてください。

123RF

まとめ

有料素材の配布サイトをまとめてみました。
いかがだったでしょうか?

有料素材と聞くと、高額なイメージを持つ方も多いようですが、1枚数百円~と以外に安く売られています。もちろん、1枚数万円など高額なモノもありますので、ピンきりですけどね。

ブログのアイキャッチなどで少し凝ったものを作りたいときなど、ぜひ利用してみてください。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

あなたのWEBサイトをWordpressで
管理できるようにしませんか?

あなたのWEBサイトを見た目そのままでWordpress化いたします。
以下に興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

  • あなたのWEBサイトを、Wordpressで運営できる様にいたします。ページの編集や追加も簡単に行えるようになります。
  • どの様な形式のサイト(例えば、アメブロ、MTサイトなど)でもWordPress化いたします。
  • Wordpress化でサイトのデザインが崩れるなどの心配は必要ありません。デザインもサイト構成もほぼ変わらない、高い再現率が自慢です。
  • 単にWordpress化するだけではありません。デザイン変更など+αの作業にも対応することも可能です。
  • 他案件との兼ね合いもありますが、最短即日であなたのサイトをWordpress化いたします。
  • 初心者でもWordpressが使えるよう、納品後に徹底的な操作サポートをご提供いたします。Wordpress化したけど操作できないと、あなたが頭を抱えることはありません。

興味のある方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • CSSで高さ100%のボックスを作成する方法

    CSSで高さ100%のボックスを作成する方法をご紹介します。ある要素の高さを親要素の高さ一杯にしたい場合があるかと思います。今回はそんな時のCSSの記述の仕方です。参考にしてください。 記事を読む

  • CSSで正円形を描く方法【コピペで簡単】

    CSSで正円形を描く機会がありましたので、その方法を備忘録としてまとめておきます。基本的にコピペだけで実装可能。サイズや背景色を任意に変更するだけでOKです。参考にしてください。 記事を読む

  • 初心者でも簡単!モーダルウィンドウを7分で導入する方法!

    初心者の方でも簡単にモーダルウィンドウをサイトに導入する方法をご紹介します。モーダルウィンドウを導入したいけど上手く導入することができなかった方、ぜひ参考にしてください。 記事を読む

  • 知らずに損した!最初・最後・奇数・偶数・○番目など、要素を指定して装飾する方法

    疑似クラスを使うことで、CSSを複雑にすることなく指定要素を装飾することができます。「この3番目のliタグだけ色を変えたい」など特定の要素だけを装飾したいケースの参考にしてください。 記事を読む

  • スマホを横向きにした時、WEBサイトの文字サイズを勝手に変更させない方法

    スマホの縦向きと横向きでWEBサイトの文字サイズを勝手に変更させない方法をご紹介しました。文字サイズを変えたくないという方もいると思います。1回のコピペで実装できますので試してみてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)