WordPressの管理画面にログインした状態だと表示されてしまうサイト上部のツールバーを消す方法
  • WordPressの管理画面にログインした状態だと表示されてしまうサイト上部のツールバーを消す方法
  • 記事公開:2014/12/09
  • 最終更新:2015/09/17

WordPressの管理画面にログインした状態だと表示されてしまうサイト上部のツールバーを消す方法

WordPressの管理画面にログインした状態で管理サイトにアクセスすると、サイト上部にツールバーが表示されてしまいます。今回は【WordPressの管理画面にログインした状態だと表示されてしまうサイト上部のツールバーを消す方法】をご紹介いたします。

この記事は約 4 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

ツールバーを削除する手順

ツールバーを消す方法は、メチャクチャ簡単です。管理画面から設定を変更するだけでOK。
1分でツールバーを消すことができます。

それでは、手順を見ていきましょう。

手順1:管理画面にアクセスする。

tool-ber-001

まずは、管理画面にログインしてください。

手順2:あなたのプロフィールにアクセスする。

tool-ber-002

「ユーザー」⇒「あなたのプロフィール」にアクセスします。

手順3:【サイトを見るときにツールバーを表示する】のチェックを外す。

tool-ber-003

「あなたのプロフィール」に「ツールバー」という項目があります。
このチェックを外し、ページ最下部の【更新】をクリックします。

これで、サイト上からツールバーを消す設定は完了です。

手順4:ツールバーが消えたことを確認する。

tool-ber-004

サイトにアクセスしてツールバーが消えているかを確認しましょう。

ここまでの操作に誤りが無ければ、画像の様にツールバーは消えています。
(最上部にツールバーが表示されていません)

もしも消えていない場合は、もう一度、始めから操作をやり直してください。

複数人で運営されているサイトのツールバーを一括で削除する方法

上記で解説したツールバーの削除方法は、各ユーザー単位で行わなければいけません。
複数のユーザーで運営しているサイトは、ユーザー数だけ上記の作業が必要です。

これは非常に面倒だと思いますので、【functions.php】でツールバーを一括削除する方法もご紹介しておきます。コピペで削除できますので、気軽に挑戦してみてください。

手順1:管理画面にアクセスする。

tool-ber-001

まずは、管理画面にログインしてください。

手順2:functions.phpの編集画面を開く。

tool-ber-005

「外観」⇒「エディター」⇒「テーマのための関数」にアクセスします。
「テーマのための関数」へは「エディター」ページの右側にあるリンクから移動します。

手順3:ツールバーを消すコードを記述する。

「テーマのための関数」の編集欄に以下のコードを記述します。

function my_function_admin_bar(){
return false;
}
add_filter( 'show_admin_bar' , 'my_function_admin_bar');

記述できたら編集欄の下部にある【保存】をクリックします。

これで、サイト上からツールバーを消す設定は完了です。

手順4:ツールバーが消えたことを確認する。

tool-ber-004

サイトにアクセスしてツールバーが消えているかを確認しましょう。

ここまでの操作に誤りが無ければ、画像の様にツールバーは消えています。
(最上部にツールバーが表示されていません)

どのユーザーアカウントでログインした状態でも同様にツールバーが消えているはずです。
念のために必ず確認してください。

まとめ

あまり必要の無い情報かもしれませんが、私の備忘録の意味も兼ねてご紹介いたしました。

全てのユーザーでツールバーを消す場合は「テーマのための関数」に記述を加えるのが手っ取り早いです。ただ「テーマのための関数」は、記述ミスをすると管理画面やサイトにアクセスできなくなっていまします(あるいは画面が真っ白になります)ので、必ずバックアップを取った上で編集するようにしてください。

それでは、またお会いいたしましょう。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設置しよう。

    WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設置しましょう。スクリーンショットを設置しておけば、インストール済みのテーマから目的のテーマをパッと見て見つけることが出来て便利です。スクリーンショットを設置していない方、ぜひ参考にしてください。 記事を読む

  • WordPress管理画面のフッターテキストを変更する方法

    WordPress管理画面のフッターテキストを変更する方法をご紹介します。とある案件でカスタマイズ方法を勉強しましたのでシェアします。管理画面フッターのテキストを自由に変更する方法です。参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法

    WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法をご紹介します。WordPressのメリットの一つは、クオリティの高い様々なテーマが無料で利用できるところです。テーマのインストール方法をマスターして、色々なテーマをインストールしてみましょう。 記事を読む

  • 基本的なオリジナルショートコードを作る方法

    簡単なオリジナルショートコードを作成する方法をご紹介。ショートコードの作成と聞くと、難しそうと思う方もいらっしゃいますが、そんなことはありません!簡単なショートコードなら1分程度で作成することができます。 記事を読む

  • WordPressに投稿した画像を自動的にpタグで囲ませない方法

    WordPressに投稿した画像を自動的にpタグで囲ませない方法をご紹介。WordPressに画像を投稿すると自動的にpタグで囲まれてしまうのですが、これを回避する方法をご紹介します。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA