WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • WordPressユーザー必見!自動的に記事を下書き投稿する方法

WordPressユーザー必見!自動的に記事を下書き投稿する方法

188H

WordPressサイトに1日1回記事を投稿するため、自動的に記事を下書き保存するカスタマイズを行いました。1日1回【今日も記事を書けよ!】というタイトルで記事が下書き保存されます。自動的に催促される仕組みです。コピペで実装できますので、よければ実装してください。

この記事は約 5 分で読めます。

自動で新しい記事を下書き投稿させてみた。

ブログの更新は1日1回はすると決めているのですが、更新を怠りがちです。

そこで、1日1回自動的に新しい記事を下書き投稿させることにしました。
タイトルで「今日の更新はどうしたんだよ!」などと自分に発破をかけるのが目的です。

ちょっと難しいカスタマイズになるかと思ったのですが、イイ感じの参考サイトが見つかったので、簡単にカスタマイズすることが出来ました。

カスタマイズ方法を詳しき記述しておきます。

自動で新しい記事を下書き投稿させる手順

カスタマイズといっても1回のコピペで完了します。
functions.phpに以下のコードをコピペして保存してください。

//定期的に記事を下書き保存する。
add_action( 'wp', 'prefix_setup_schedule' );
function prefix_setup_schedule(){
if ( ! wp_next_scheduled( 'paka3_task_post_hook' ) ) {
//時差を求める
$p = ( current_time( 'timestamp' ) - time( ) ) / 3600;
//(今日から)毎日タスクを実行する時間を設定する
//管理>設定されたタイムゾーンでの時間を設定する(13:00)
$my_time = date( 'Y-m-d 13:00:00', current_time( 'timestamp' ) );
//時差を引いて、UNIX時間(UTC:秒)に合わせる
$task_time = strtotime( -1 * $p." hour", strtotime( $my_time ) );
wp_schedule_event( $task_time, 'daily', paka3_task_post_hook );
}
}
add_action( 'paka3_task_post_hook', 'paka3_task_post_function');
function paka3_task_post_function() {
$i = rand(0,2);
$c = array( '眠ったらダメ!' , 'いつ書くの?今でしょ!' , '3日坊主になるつもりかい?' );
//処理の実行
$post = array(
'title' => "今日の更新はどうしたんだよ!" ,
'content' => $c[$i] ,
);
new_my_post($post, $catID);
}
function new_my_post($post, $catID ) {
$my_post = array( );
$my_post[ 'post_title' ] = $post['title'];
$my_post[ 'post_content' ] = $post['content'];
$my_post[ 'post_status' ] = 'draft'; //下書き
$my_post[ 'post_author' ] = 1;
$my_post[ 'post_date' ] = date( 'Y-m-d H:i:s', current_time('timestamp') );
$my_post[ 'post_category' ] = array( $catID );
// データベースに投稿を追加
$res = wp_insert_post( $my_post );
if( $res != 0 ) {
return $res; //post_id
}else{
return false;
}
}

参考サイト:定期的(1日おきに)に、自動で新しい記事を投稿する(wp_cron)

上記のコードをコピペする事で、1日1回【今日の更新はどうしたんだよ!】というタイトルで記事を下書き保存してくれます。

本文には【眠ったらダメ!】【いつ書くの?今でしょ!】【3日坊主になるつもりかい?】の中から1つがランダムに選ばれます。

自動的に記事を下書き投稿する手順は以上です。

まとめ

自動的に記事を下書き投稿する方法をご紹介しました。

コピペだけで1分程度でカスタマイズできるお手軽さです。
このカスタマイズをすれば、毎日記事が書けるようになるかもしれません。

今回のコンテンツがあなたのお役に立てば幸いです。

シェアしていただきありがとうございます。

188H

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • PAK89_koujigenba1321500

    WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法

    WordPressサイトでプラグインを使わずに簡単なメンテナンスモードを導入する方法をご紹介します。簡単なコピペだけで実装可能ですので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • cologne-1078671_1280

    拡張性バツグン!WordPressのプラグインを使ってみよう。

    WordPressのプラグインについてまとめてみました。プラグインに関して知識の少ない方はぜひ参考にしてください。5分後にはWordPressのプラグインについての基本的な知識をマスターすることができます。 記事を読む

  • plugins-update

    WordPressのプラグインを最新のバージョンに更新する方法

    今回はインストールしたプラグインがバージョンアップした際に更新する方法をご紹介します。 記事を読む

  • wordpress-login-error_a

    WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法

    WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法を紹介します。WordPressはパスワードを間違えたりしてログインできないと、画面がふるふると震えます。普段は気にならないのですが、ちょっとイラっとしたのでふるふるを取ってみました。 記事を読む

  • freeimage.9-bb.com-02253

    MTからWordPressへ!特定のカスタム投稿に記事をインポートする方法

    WordPressで特定のカスタム投稿に記事をインポートする手順をご紹介します。MTからWordPressに引っ越すとき、カスタム投稿へ記事をインポートするのは結構面倒だったりします。そんな方は、この記事を最後まで読んでください!この記事を読めば、3分でその手順を知ることが出来ます。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)