WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法
  • WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法
  • 記事公開:2015/02/15
  • 最終更新:2015/09/17

WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法

WordPressサイトでプラグインを使わずに簡単なメンテナンスモードを導入する方法をご紹介します。簡単なコピペだけで実装可能ですので、興味のある方は参考にしてください。

この記事は約 2 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

プラグインを使わずにメンテナンスモードを導入する方法

サイトを改修するときなど、一時的にサイトへのアクセスを制限したいことがあると思います。
俗に言うメンテナンスモードですね。

メンテナンスモードを設けるプラグインなども何種類かあるのですが、簡単なメンテナンスモードでよければ、プラグインを導入しなくてもコピペだけ簡単に導入することができます。

functions.phpに以下のコードを記述してみてください。

function maintenance_mode() {
if ( !current_user_can( 'edit_themes' ) || !is_user_logged_in() ) {
wp_die('ただいまメンテナンス中です。');
}
}
add_action('get_header', 'maintenance_mode');

【ただいまメンテナンス中です。】の部分に表示させたい文章を記述してください。

wordpress-maintenance-mode_001

functions.phpにコードを追加すると、上記の様なメンテナンス画面を表示できます。
管理画面にログインした状態でアクセスすれば、普通にサイトを表示させることができます。

まとめ

プラグインを使わずに簡単なメンテナンスモードを導入する方法をご紹介しました。

サイトの一時的な改修のときなど役立つカスタマイズですね。
functions.phpにコードを記述するだけの簡単な作業でメンテナンスモードを導入できます。

どなたかのお役に立てば幸いです。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPressで特定のカテゴリーに分類されている子カテゴリー一覧を表示する方法

    WordPressで特定の親カテゴリーに分類されている子カテゴリー一覧を表示する方法をご紹介します。とある仕事で必要となり実現する方法を調べました。同じことがしたい方は参考にしてください。 記事を読む

  • 知らないと恥ずかしい!WordPressでpタグを自動挿入させない方法

    WordPressでpタグを自動挿入させない方法をご紹介します。WordPressのpタグ自動挿入が必要ないとお思いの方は参考にしてください。たった1分程度の作業でpタグ自動挿入を停止させることができます。 記事を読む

  • 【WordPress】ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法

    ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法をご紹介します。ショートコードは本来なら投稿や固定ページに記述するものですが、テーマファイルに直接記述したいときもあります。参考にしてください。 記事を読む

  • 知ってて損なし!記事URLから投稿IDを取得する方法

    WordPressサイトの記事URLから投稿IDを取得する方法をご紹介します。なんでそんなことするの?と疑問に思われるかもしれませんが、投稿IDを取得することができれば、記事URLを指定するだけで様々な情報を取得できるようになります。カスタマイズの幅も広がること間違いありません。 記事を読む

  • 【WordPress】カスタム投稿のアーカイブページを作成する方法

    WordPressでカスタム投稿を作成した場合、そのカスタム投稿のアーカイブページを作成したい場合が多いと思います。このアーカイブページは実は簡単に作成できるのです。今回はカスタム投稿のアーカイブページを作成する方法です。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)