WordPressサイトに管理者のみが観覧できるメモを書き込む方法
  • WordPressサイトに管理者のみが観覧できるメモを書き込む方法
  • 記事公開:2015/03/20
  • 最終更新:2015/09/14

WordPressサイトに管理者のみが観覧できるメモを書き込む方法

WordPressサイトで管理者のみが確認できるメモを残したいと考えたことはありませんか? 管理者としてログインしている時のみサイト上で確認できるメモを作る方法をご紹介します。コピペのみで実装可能です。

この記事は約 3 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

管理者のみが確認できるメモを残したい。

記事や固定ページを作成した時、ちょっとしたメモを残したいと考えたことはありませんか?

その記事を作成した動機、作成していて気づいたこと、作成していて疑問に思ったことなど、何でも構いません。

私は記事の作成中に何かに気づくことが多くあるのですが、それをメモ帳などにメモするのは正直面倒くさいので、パッと記事の中にメモしておきたいと考えました。

そこで、管理画面にログインしている自分だけに見えて、一般の訪問者には見えないメモを作成できないかと色々と調べてみると、希望通りのカスタマイズができるようです。

さすが、みんなのWordPressですね!

今回は、記事や固定ページの中に管理者(管理画面にログインしている方)のみに見えて、一般の訪問者には見えない、そんなメモを書き残すカスタマイズ方法をご紹介します。

カスタマイズと言っても難しくはありません。
いつものようにfunctions.phpに以下のコードをコピペするだけです!

function wp_memo( $atts, $content = null ) {
if ( current_user_can( 'publish_posts' ) )
return '<p>'.$content.'</p';
return '';
}
add_shortcode( 'memo', 'wp_memo' );

あとは、記事や固定ページを作成中にメモを残したい箇所に以下の要領でメモを書き込めばOK!

【memo】
ここにメモを記述します。
【/memo】

上記の【】を[]に変更してください。
上記のままコピペしても正常に動作しません。

以上の様にカスタマイズを行うと、管理者(WPにログインしている方)のみ確認できるメモを書き残すことができます。

管理画面にログインしていない状態ですと、ソースコードにもメモは表示されません。

まとめ

WordPressサイトに管理者のみが観覧できるメモを書き込む方法をご紹介しました。

個人的に需要のあるカスタマイズですが、一般的にはどうなのでしょうか?
必要性はあまりないですかね・・・。

どなたかの役に立つことを信じて公開しました。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPressのfunctions.phpがある場所

    WordPressのfunctions.phpがある場所をご存知ですか?WordPressに触れたばかりで知らなという方は、絶対に覚えておいた方が良い知識です。3分間だけ時間を確保して、このコンテンツに目を通してください。functions.phpの場所を理解することが出来ます。 記事を読む

  • WordPress管理画面のフッターテキストを変更する方法

    WordPress管理画面のフッターテキストを変更する方法をご紹介します。とある案件でカスタマイズ方法を勉強しましたのでシェアします。管理画面フッターのテキストを自由に変更する方法です。参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressがインストールされているディレクトリ名を変更する方法

    初心者の方向けにWordPressを設置しているディレクトリ名を変更する方法をご紹介します。設置ディレクトリの名前を変えたい方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させる方法

    WordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させる方法をご紹介します。コピペで対応できるようにしておりますので、初心者の方でも3分程度でWordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させることができます。 記事を読む

  • 1つのカスタムフィールドで複数の値を登録して表示する方法

    1つのカスタムフィールドで複数の値を登録して表示する方法をご紹介します。複数の値を一つのカスタムフィールドで管理したいかは必見です。3分後には1つのカスタムフィールドで負k数の値を管理できるようになります。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)