WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。
  • WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。
  • 記事公開:2015/02/16
  • 最終更新:2016/01/11

WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。

WordPressの投稿エディタで段落を分ける方法と改行する方法を解説します。初めて投稿エディタを使うとき、多くの方は段落分けと改行がゴッチャになってしまうもの。今回の解説で段落分けと改行の基礎知識を身につけましょう。

この記事は約 4 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

エディタ上での段落分けと改行

WordPressのエディタを利用するとき、初心者の方は必ずと言っていいほど「段落分け」と「改行」に悩まされます。予期せぬところで段落が分けられていたり、段落を分けたいのに改行されていたりするのです。

私自身もWordPressを使い始めた頃は「段落分け」と「改行」で苦労したものです。

これからWordPressを使う方は、以下の内容を確認して基礎知識を見につけてください。
「段落分け」と「改行」で悩む必要はなくなります。

ビジュアルエディタの段落分けと改行

ビジュアルエディタで記事を作成される場合は、以下の操作を覚えておきましょう。

  • 段落分け=Enterキーを1回クリックする。
  • 改行する=Shiftキー+Enterキーをクリックする。
ああああああああああああああ
いいいいいいいいいいいいいい

上記のように「ああああああああああああああ」と記入した後に「Enterキー」を押し、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</p>
<p>いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように段落が分けられ、それぞれの文が<p>タグで囲まれます。

「ああああああああああああああ」と記入した後に「Shiftキー+Enterキー」を押し、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</br>
いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように改行扱いとなります。

「Shiftキー+Enterキー」を押して改行した後に、さらに「Shiftキー+Enterキー」をクリックすると、段落分けになりますので注意してください。

2回改行されるわけではありません。

テキストエディタの段落分けと改行

テキストエディタで記事を作成される場合は、以下の操作を覚えておきましょう。

  • 段落分け=Enterキーを2回クリックする。
  • 改行する=Enterキーを1回クリックする。

先に改行から解説していきます。

ああああああああああああああ
いいいいいいいいいいいいいい

上記のように「ああああああああああああああ」と記入した後に「Enterキー」を1回クリックして、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</br>
いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように改行扱いとなります。

「ああああああああああああああ」と記入した後に「Enterキー」を2回クリックして、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</p>
<p>いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように段落が分けられ、それぞれの文が<p>タグで囲まれます。

まとめ

WordPressエディタ上での段落分けと改行に関して解説させていただきました。

今回の解説を読んでも、何か分かりにくいな~と感じた方もいらっしゃるかとお思います。
とにかく、今回の説明を見ながら実際にエディタで段落分けと改行をやってみてください。

読んだだけじゃ分かりにくくても、実際に実践すればすぐに身につけることができますよ。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法

    WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法を解説します。表示オプションからも「作者名」の項目を削除する方法です。5分程度でマスターできますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • どこでも簡単!WordPressのカスタム投稿タイプを有効にする方法

    WordPressをカスタマイズする時、多くの方が【カスタム投稿タイプ】という便利な機能に目を付けます。カスタム投稿タイプは非常に簡単に利用できるのですが、初めての方は少し手間取るかもしれません。このページでは、カスタム投稿タイプを簡単に実装する方法を解説しています。 記事を読む

  • WordPressの記事に閲覧制限のパスワードを設定する方法

    WoredPressには記事にパスワードを設定して閲覧制限をかける機能が標準で装備されています。記事単位でパスワードを設定できますので、特定の記事だけパスワードを設定するなど色々な使い方が考えられます。このページでは、記事にパスワードを設定する方法を解説します。 記事を読む

  • WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設置しよう。

    WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設置しましょう。スクリーンショットを設置しておけば、インストール済みのテーマから目的のテーマをパッと見て見つけることが出来て便利です。スクリーンショットを設置していない方、ぜひ参考にしてください。 記事を読む

  • WordPress のテーマを削除する方法

    WordPressのテーマはクオリティの高いものが多くあるのですが、色々とテーマを代えていると、いつしかインストールされているテーマの数も増えてしまいます。テーマが多いと管理も面相になりますし、データベース容量も食ってしまいます。テーマは定期的に削除するクセを付けましょう。今回は、テーマの削除方法をご紹介し 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA