WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。
  • WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。
  • 記事公開:2015/02/16
  • 最終更新:2016/01/11

WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。

WordPressの投稿エディタで段落を分ける方法と改行する方法を解説します。初めて投稿エディタを使うとき、多くの方は段落分けと改行がゴッチャになってしまうもの。今回の解説で段落分けと改行の基礎知識を身につけましょう。

この記事は約 4 分で読めます。

エディタ上での段落分けと改行

WordPressのエディタを利用するとき、初心者の方は必ずと言っていいほど「段落分け」と「改行」に悩まされます。予期せぬところで段落が分けられていたり、段落を分けたいのに改行されていたりするのです。

私自身もWordPressを使い始めた頃は「段落分け」と「改行」で苦労したものです。

これからWordPressを使う方は、以下の内容を確認して基礎知識を見につけてください。
「段落分け」と「改行」で悩む必要はなくなります。

ビジュアルエディタの段落分けと改行

ビジュアルエディタで記事を作成される場合は、以下の操作を覚えておきましょう。

  • 段落分け=Enterキーを1回クリックする。
  • 改行する=Shiftキー+Enterキーをクリックする。
ああああああああああああああ
いいいいいいいいいいいいいい

上記のように「ああああああああああああああ」と記入した後に「Enterキー」を押し、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</p>
<p>いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように段落が分けられ、それぞれの文が<p>タグで囲まれます。

「ああああああああああああああ」と記入した後に「Shiftキー+Enterキー」を押し、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</br>
いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように改行扱いとなります。

「Shiftキー+Enterキー」を押して改行した後に、さらに「Shiftキー+Enterキー」をクリックすると、段落分けになりますので注意してください。

2回改行されるわけではありません。

テキストエディタの段落分けと改行

テキストエディタで記事を作成される場合は、以下の操作を覚えておきましょう。

  • 段落分け=Enterキーを2回クリックする。
  • 改行する=Enterキーを1回クリックする。

先に改行から解説していきます。

ああああああああああああああ
いいいいいいいいいいいいいい

上記のように「ああああああああああああああ」と記入した後に「Enterキー」を1回クリックして、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</br>
いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように改行扱いとなります。

「ああああああああああああああ」と記入した後に「Enterキー」を2回クリックして、「いいいいいいいいいいいいいい」と記入した場合は、

<p>ああああああああああああああ</p>
<p>いいいいいいいいいいいいいい</p>

上記のように段落が分けられ、それぞれの文が<p>タグで囲まれます。

まとめ

WordPressエディタ上での段落分けと改行に関して解説させていただきました。

今回の解説を読んでも、何か分かりにくいな~と感じた方もいらっしゃるかとお思います。
とにかく、今回の説明を見ながら実際にエディタで段落分けと改行をやってみてください。

読んだだけじゃ分かりにくくても、実際に実践すればすぐに身につけることができますよ。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-01-07

    WordPress のテーマを削除する方法

    WordPressのテーマはクオリティの高いものが多くあるのですが、色々とテーマを代えていると、いつしかインストールされているテーマの数も増えてしまいます。テーマが多いと管理も面相になりますし、データベース容量も食ってしまいます。テーマは定期的に削除するクセを付けましょう。今回は、テーマの削除方法をご紹介し 記事を読む

  • 2016-10-10

    あのTCD発!WordPressの使い方をサクッと学べる23個の動画

    Wordpressの使い方をサクッと学べる23個の動画をご紹介します。Wordpressテーマの販売で有名はTCDさんが提供されている動画で、1つの動画が数分とストレスなくサクサクとみることができます。内容ももちろん分かりやすくて初心者の方にお勧めです 記事を読む

  • 2017-11-23

    WordPressで親カテゴリー直下の子カテゴリーのみを取得する方法

    WordPressで親カテゴリー直下の子カテゴリーのみを取得する方法をご紹介します。カテゴリーページで、そのカテゴリーに属する直下のカテゴリーだけをリストアップしたい場合、このコンテンツはお役に立てます。参考にしてください。 記事を読む

  • 2016-01-19

    WordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させる方法

    WordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させる方法をご紹介します。コピペで対応できるようにしておりますので、初心者の方でも3分程度でWordPressのパンくずナビをGoogleリッチスニペットに対応させることができます。 記事を読む

  • 2016-04-24

    カスタムフィールドの値が未入力=非表示にする条件分岐

    2016/4/24にコードを修正しました。カスタムフィールドで値が入力されていない項目を非表示にする条件分岐をご紹介。カスタムフィールドに値を記入しなくても良い場合など、空白になるそのエリア自体を非表示にしたい時ってありますよね。今回はそんな方法をご紹介しています。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA