WordPressを用いたホームページ制作はお任せください!岡山県を中心に絶賛活動中!
  • 基本的なオリジナルショートコードを作る方法
  • 記事公開:2015/03/12
  • 最終更新:2016/08/09

基本的なオリジナルショートコードを作る方法

簡単なオリジナルショートコードを作成する方法をご紹介。ショートコードの作成と聞くと、難しそうと思う方もいらっしゃいますが、そんなことはありません!簡単なショートコードなら1分程度で作成することができます。

この記事は約 3 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

ショートコードの作成は簡単です。

今回は基本的なショートコードの作成方法をご紹介します。
コツさえつかめば、ショートコードは簡単に作成できますよ。

ショートコードを作成する時は、functions.phpにコードを追記します。
以下は定型文を表示させる基本的なショートコードです。

function test() {
return 'こんにちは';
}
add_shortcode('あいさつ', 'test');

functions.phpに記述するコードです。

[あいさつ]

上記のショートコードを記述すると【こんにちは】と表示させることができます。

実に単純な処理ですが、これも立派なショートコードです。
まずは、このショートコードの基本をしっかりと押さえましょう。

上記のコードを基本に別のショートコードを作成する時は、以下を参考にしてください。

functions.phpに記述するコードの中に【test】と書かれた部分が2か所あります。
この【test】は、そのショートコード固有の識別名と考えてよいと思います。

この部分は好きな文字列を設定してください。
ただし、他のショートコードと同じ名前を設定してはいけません。

【こんにちは】の部分は、ショートコードで呼び出す内容を記述してください。
文字列だけでなく、HTMLやCSSの記述も可能です。

【あいさつ】は、そのショートコードを呼び出す箇所に記述する[]の中に入る文字列です。
この部分も好きな文字列を設定してください(固有のものでないといけません)。

自由にショートコードを作成してみましょう。
まずは、基本を抑えることが大切です。

まとめ

基本的なオリジナルショートコードを作る方法をご紹介しました。

本当に基本的な内容ですので、上級者の方には退屈な内容だったかもしれません。
もっと複雑なショートコードの作成方法は、機会を見つけて別途ご紹介します。

このコンテンツが、誰かの役に立つと幸いです。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • contactform7のチェックボックスを改行して縦に並べる方法

    contactform7のチェックボックスを改行して縦に並べる方法をご紹介しました。チェックボックスの項目を改行するのとしないのとでは、チャックのし易さなどが大きく変わってきます。興味のある方は、3分間だけこのコンテンツを参照してください。 記事を読む

  • WordPressがインストールされているディレクトリ名を変更する方法

    初心者の方向けにWordPressを設置しているディレクトリ名を変更する方法をご紹介します。設置ディレクトリの名前を変えたい方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressのサイドエリアに親カテゴリーのみを一覧で表示させる方法

    今回はWordPressでカテゴリーの一覧を表示するとき、親カテゴリのみを一覧で表示する方法をご紹介します。カテゴリー階層が複雑なサイトを制作している中で、親カテゴリーのみを表示する方法が必要になりました。忘れないうちに勉強したことをメモっておきます。 記事を読む

  • カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法

    カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法をご紹介します。カスタムフィールドを利用しているサイトであれば、意外と利用する機会は多いです。覚えていて損はありません。この機会に3分間でマスターしてしまいましょう。 記事を読む

  • 超簡単!WordPressの総記事数を1分でサイトに表示させる方法

    WordPressでは、投稿やカスタム投稿タイプの総記事数を簡単に取得することができます。サイト上に総記事数を表示させたい場合などにお役立てください。今回は、WordPressで全記事数をコピペだけで表示させる方法をご紹介いたします。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)