【WordPress】ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法
  • 【WordPress】ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法
  • 記事公開:2016/01/28
  • 最終更新:-------------

【WordPress】ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法

ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法をご紹介します。ショートコードは本来なら投稿や固定ページに記述するものですが、テーマファイルに直接記述したいときもあります。参考にしてください。

この記事は約 2 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

ショートコードをテンプレートファイルに直接記述しよう。

ショートコードをテーマファイルに直接記述したいケースは以外と多くあります。
よく耳にするのは、コンタクトフォーム7のショートコードを設置したいケース。

私自身も最初にテーマファイルに設置したいと考えたのはコンタクトフォーム7のショートコードでした。当時はやり方が分からず苦労した記憶があります。

今となっては何でもないことですが、当時の私の様に困っている方もいるかも?
そんな気がしたので、今回はやり方をシェアさせていただきます。

ショートコードをテーマファイルに記述したいときは、以下の様な記述をします。

<?php echo do_shortcode('【ここにショートコードを記述】'); ?>

上記のコードをショートコードを設置したい箇所に記述すればOKです。
【ここにショートコードを記述】の部分に設置したいショートコードを記述してくださいね。

まとめ

ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法をご紹介しました。

ハッキリ言って簡単です。
この機会にショートコードをテーマファイルに設置する方法を覚えてしまいましょう。

このコンテンツがどなたかのお役に立てて散ればうれしいですね。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • wordpressの自動保存を停止、周期を制限する方法

    wordpressの自動保存を停止、周期を制限する方法をご紹介します。自動更新の間隔を操作しようと調べてみました。興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressで特定のカテゴリーに分類されている子カテゴリー一覧を表示する方法

    WordPressで特定の親カテゴリーに分類されている子カテゴリー一覧を表示する方法をご紹介します。とある仕事で必要となり実現する方法を調べました。同じことがしたい方は参考にしてください。 記事を読む

  • WordPressカスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法

    WordPressには便利な機能としてカスタムフィールドが標準装備されています。カスタムフィールドに入力した値(文字)をサイト上に表示させるとき、文字数を制限したいケースもあるかと思います。今回は、カスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法を解説しています。 記事を読む

  • 公開日時を基準に指定日数内の記事にNEWと表示する方法

    公開日時を基準に指定日数内の記事にNEWと表示する方法をご紹介します。新着記事の一覧を表示しているときなど、新しい記事にNEWと表示したいと考えたことはありませんか?WordPressなら公開から指定した期間以内の記事にNEWと簡単に表示することができます。 記事を読む

  • 知ってて損なし!記事URLから投稿IDを取得する方法

    WordPressサイトの記事URLから投稿IDを取得する方法をご紹介します。なんでそんなことするの?と疑問に思われるかもしれませんが、投稿IDを取得することができれば、記事URLを指定するだけで様々な情報を取得できるようになります。カスタマイズの幅も広がること間違いありません。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)