WordPressのショートコードをテーマに直接記述する方法
  • WordPressのショートコードをテーマに直接記述する方法
  • 記事公開:2016/01/28
  • 最終更新:2017/07/21

WordPressのショートコードをテーマに直接記述する方法

ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法をご紹介します。ショートコードは本来なら投稿や固定ページに記述するものですが、テーマファイルに直接記述したいときもあります。参考にしてください。

この記事は約 2 分で読めます。

ショートコードをテンプレートファイルに直接記述しよう。

ショートコードをテーマファイルに直接記述したいケースは以外と多くあります。
よく耳にするのは、コンタクトフォーム7のショートコードを設置したいケース。

私自身も最初にテーマファイルに設置したいと考えたのはコンタクトフォーム7のショートコードでした。当時はやり方が分からず苦労した記憶があります。

今となっては何でもないことですが、当時の私の様に困っている方もいるかも?
そんな気がしたので、今回はやり方をシェアさせていただきます。

ショートコードをテーマファイルに記述したいときは、以下の様な記述をします。

<?php echo do_shortcode('【ここにショートコードを記述】'); ?>

上記のコードをショートコードを設置したい箇所に記述すればOKです。
【ここにショートコードを記述】の部分に設置したいショートコードを記述してくださいね。

まとめ

ショートコードをテンプレートファイルに直接記述する方法をご紹介しました。

ハッキリ言って簡単です。
この機会にショートコードをテーマファイルに設置する方法を覚えてしまいましょう。

このコンテンツがどなたかのお役に立てて散ればうれしいですね。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-03-01

    【WordPress】プラグインを使わず検索機能に絞り込み機能を実装しよう。

    WordPressの検索機能にカテゴリーやタグを指定した絞り込み機能を実装する方法をご紹介します。コピペで簡単に実装できますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • 2015-01-21

    カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法

    ここでは、任意のカスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法をご紹介しています。カスタム投稿を設置したとき、All in One SEO Packの設定項目が表示されず困ったので、解決方法を探してみました。同じようにお困りの方、参考にしてください。 記事を読む

  • 2015-03-23

    WordPress管理画面のロゴを変える方法

    WordPress管理画面のロゴを変える方法をご紹介します。コピペのみの簡単カスタマイズですので、どなたでも簡単に行うことができます。参考にしてください。 記事を読む

  • 2015-02-28

    WordPressサイトの検索結果にヒットした件数を表示させる。

    検索結果にヒットした件数を表示させたい! WordPressの検索結果にヒットした件数を表示させたいと思ったことはありませんか? ちょっと調べる機会があったので、やり方を書き残しておこうと思います。 記事を読む

  • 2017-05-01

    WordPressのログインユーザーかどうかで条件分岐させる方法

    Wordpressのログインユーザーかどうかで条件分岐させる方法をご紹介します。ログインユーザーにだけコンテンツを表示させたり、一般訪問者と表示させるコンテンツを切り替えたりすることができます。4分だけこの記事を読んでみてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA