WordPressのテーマを更新する手順
  • 記事公開:2015/01/19
  • 最終更新:2015/09/17

WordPressのテーマを更新する手順

今回はWordPressのテーマを更新する手順をご紹介します。WordPressのテーマの中には、頻繁にアップデートを行っているテーマが沢山あります。アップデートはテーマの不具合改善などを目的に行われますので、テーマにアップデートがある場合は、早めにテーマを更新しましょう。

この記事は約 2 分で読めます。

Wordpressのカスタマイズなら全てお任せ!

http://takayakondo.com/

WordpressのカスタマイズならWordpressカスタマイザーにお任せください!
毎月5件の限定受注。お見積もりはいつでも無料です。

WordPressのテーマを更新する方法

それでは、WordPressのテーマを更新する手順を具体的に解説していきます。
テーマの更新は1分もかかりません。

手順1:テーマの管理画面にアクセスする。

themes_change_002

WordPress管理画面の左メニューで「外観 → テーマ」とアクセスします。
すると、インストールされているテーマが一覧で表示される画面が表示されます。

手順2:アップデートされているテーマを見つける。

themes-update_001

アップデートされたテーマは、上記画像の様に【更新があります】と表示され、一目で判別できるようになっています。

手順3:テーマを更新する。

themes-update_002

更新したいテーマに表示されている【更新があります】をクリックしましょう。

themes-update_003

【更新があります】をクリックすると、上記の画面が表示されます。
赤色部分の【更新】をクリックしてください。

更新が始まります。

手順4:更新されたことを確認する。

themes-update_004

上記の画面が表示されれば、更新は正常に完了しています。

まとめ

WordPressのテーマを更新する手順をご紹介しました。

テーマがアップグレードする理由には、WordPressのバージョンアップに対応させる、不具合を修正する、など重要なものが多いです。

更新せずにテーマを使用し続けると何かしらの不具合が生じる可能性があります。
テーマがアップグレードしたら、更新するように心がけましょう。

このページを読んで頂ければ、どなたでもWordPressのテーマを更新することができます。

シェアしていただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法

    カスタムフィールドの値が一致するかどうかで条件分岐する方法をご紹介します。カスタムフィールドを利用しているサイトであれば、意外と利用する機会は多いです。覚えていて損はありません。この機会に3分間でマスターしてしまいましょう。 記事を読む

  • コンタクトフォーム7に確認用チェックボックスを追加するだけで得られる2つの効果!!

    コンタクトフォーム7に確認用チェックボックスを追加するだけで得られる2つの効果をご紹介しています。確認用チェックボックスの必要性に関して真剣に考えたことがない方は読んでみてください。 記事を読む

  • WordPressのデータベースを1分で初期化する方法

    WordPressのデータベースを1分で初期化する方法をご紹介します。データベースの初期化と聞くと難しそうですが、プラグインを使えばなれていない方でも1分程度でデータベースを初期化することができます。9分ほどお付き合いください。 記事を読む

  • WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法

    WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法を解説します。表示オプションからも「作者名」の項目を削除する方法です。5分程度でマスターできますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • データベースに溜っているリビジョンを1分で削除する方法

    WordPressでデータベースに溜っているリビジョンを1分で削除する方法のご紹介です。BetterDeleteRevisionというプラグインを利用すれば1分でリビジョンを削除することができます。参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)