WordPressのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法(カレント表示)
  • WordPressのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法(カレント表示)
  • 記事公開:2016/03/12
  • 最終更新:2016/03/13

WordPressのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法(カレント表示)

WPのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法をご紹介します。現在表示されているページがグローバルメニューの中にある場合、そのメニュー部分だけ装飾を変えることができれば、ユーザビリティの向上にも繋がります。3分だけコンテンツを読んでみてください。

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法

現在表示されているページがグローバルメニューの中にある場合、そのメニュー部分だけ装飾を変える方法です。例えば、以下の様な感じ・・・、

weta4wyaw

【メニュー3】のページが表示されているのであれば、

wetgwtg

【メニュー3】の部分だけ装飾が変わります。

このカスタマイズ、実はメチャクチャ簡単にできます。
jsを導入する必要がありそうに思われますが、実は必要ありません!

ただし、WordPressで構築しているサイトでカスタムメニュー機能を利用している場合だけ。

WordPressのカスタムメニューで作成したメニューは、現在表示されているページがメニューの中にある場合、その部分にデフォルトで【class=”current_page_item”】という要素を付与してくれているのです。

だとすれば、今回のカスタマイズは簡単ですよね!
CSSで【.current_page_item】に好みのデザインを定義してやれば良いだけです。

例えば、以下の様に定義してやります。

.current_page_item {
background: #ff0000;
}

この様に定義してやれば、メニュー部分の現在表示しているページの項目だけ、背景色を赤色にしてやることができます。

まとめ

WPのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法をご紹介しました。

アクティブページだけ装飾を変えてやれば、訪問者も自分の位置を把握しやすくなり、ユーザビリティの向上につながります。

簡単にカスタマイズできますので、このページを参考にしてカスタマイズしてみてください。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

著者:とあるWEBディレクター

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に7年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2017-05-15

    wordpressの固定ページでテンプレートを使用するとパスワード保護が無効になる件

    wordpressの固定ページでテンプレートを使用するとパスワード保護が無効になる!と最近知りました。解決方法を探したのですが、なかなか見つかりませんでしたので、備忘録もかねて書き残しておきます。参考にしてください。 記事を読む

  • 2016-02-15

    WordPressの記事を簡単に複製できるプラグイン「Duplicate Post」

    WordPressの記事を簡単に複製できるプラグイン「Duplicate Post」をご紹介します。記事を作成する時にひな形記事を複製して使っている方などに便利なプラグインです。このコンテンツを読んだ3分後には、記事をポンポン複製できる様になります。 記事を読む

  • 2017-08-13

    WordPressでPHPファイルを読み込む(インクルードする)方法

    WordPressでPHPファイルを読み込む(インクルードする)方法をご紹介しています。共通するコードを1つのファイルにまとめるときなどに役立つカスタマイズ方法です。興味のある方は、参考にしてください。 記事を読む

  • 2016-10-10

    WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法

    WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法を解説します。表示オプションからも「作者名」の項目を削除する方法です。5分程度でマスターできますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • 2015-02-11

    WordPressで自動的に記事のQRコードを生成する方法

    WordPressで自動的に記事のQRコードを生成する方法をご紹介します。記事を投稿するだけでその記事のQRコードが自動生成されます。コピペだけで実装できますので、気になる方は参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)

CAPTCHA