レスポンシブ対策!電話番号リンク(tel:)をスマホのみ有効にする3つの方法
MENU
  1. HOME
  2. WEB制作
  3. レスポンシブ対策!電話番号リンク(tel:)をスマホのみ有効にする3つの方法

最近の作業実績

  • 2020年09月22日WordPressのパスワードをデータベースから直接変更いたしました。
  • 2020年09月21日WordPressテーマにオリジナルのPHPファイルを実装いたしました。
  • 2020年09月21日CRONが正常に動作しない不具合を解消いたしました。
  • 2020年09月21日掲載している動画をレスポンシブに対応させました。
  • 2020年09月21日WordPressテーマをレスポンシブ化いたしました。
  • 2020年09月21日メールフォームの送信先をアクセス経路ごとに分岐できるようにいたしました。
  • 2020年09月06日絞り込み検索機能をプラグインを使わずに実装いたしました。
  • 2020年09月06日ページネーションでページが遷移できない不具合を修正いたしました。
  • 2020年09月01日アイキャッチが未設定の場合、デフォルト画像を表示するようにカスタマイズいたしました。
  • 2020年09月01日WordPressの条件分岐が正常に動作するように修正いたしました。
  • 2020年08月31日ページネーションの不具合を修正いたしました。
  • 2020年08月31日常時SSL化の不具合を修正いたしました。
  • 2020年08月30日ループ部分のレイアウト崩れを修正いたしました。
  • 2020年08月30日カスタムフィールドに対応した絞り込み検索機能を実装いたしました。
  • 2020年08月26日アーカイブページの説明文が2P目以降に表示されないよう修正いたしました。
  • 2020年08月26日ログイン画面のエラーを修正いたしました。
  • 2020年08月26日パンくずナビをschema.orgに対応した形式で再構築いたしました。
  • 2020年08月26日サイドバーのレイアウト崩れを修正いたしました。
  • 2020年08月26日OGPの不具合を解消いたしました。
  • 2020年07月31日アイキャッチ周りの不具合を修正いたしました。
  • このエリアには直近の制作実績を一部掲載しております。
  • 制作実績はリアルタイム反映ではありません。
  • 記事公開:2016/07/20
  • 最終更新:2020/05/25

レスポンシブ対策!電話番号リンク(tel:)をスマホのみ有効にする3つの方法

この投稿は2020/05/25に加筆修正いたしました。

レスポンシブデザインの案件で、電話番号に【<a href=”tel:電話番号″>】とリンクを設定することは非常に多いと思います。

この電話番号リンク、デフォルトのままだとPC表示でも有効な状態になっています。
PCなので、クリックしても電話をかけることはできないのにです。

これって使い勝手が少し悪いと思いませんか?

理想的なのは、電話番号リンクをスマホのみ有効にして、PCでは無効にした状態です。
この様な状態にするにはどうすれば良いのか、いくつかお問い合わせをいただきました。

今回は皆さんの悩みを解決するため、電話番号リンクをスマホのみ有効(PCでは無効)にする方法をご紹介します。

興味のある方はご覧ください。

この記事は約 5 分で読めます。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。

電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法

今回は、3種類の方法をご紹介します。

  • CSSを使って電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法
  • jQueryを使って電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法
  • PHPを使って電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法

個別に見ていきましょう。

電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法【CSS編】

CSSだけで電話番号リンクをスマホのみで有効にする方法です。
CSSだけで対応できるので、一番簡単に実装できる方法となります。

例えば、以下の様な電話番号リンクがあったとします。

<a href="tel:00000000000">000-0000-0000</a>

以下の定義をCSSファイルに追記してやります。

@media (min-width: 751px) {
a[href*="tel:"] {
pointer-events: none;
cursor: default;
text-decoration: none;
}
}

参考サイト:電話番号リンクをスマホで有効・PCで無効にする方法

デバイスの横幅で電話リンクの有効無効をコントロールする方法です。

デバイスの横幅が751px以内の場合(=スマホ)、電話番号リンクが有効になります。
デバイスの横幅が751px以上の場合(=タブレット+PC)、電話番号リンクは無効になります。

min-width: 751px

電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法【jQuery編】

jQueryを使って、電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法です。
こちらの方法は、電話番号リンクの記述の仕方が通常と異なります。

電話番号リンクを以下の様に記述します。

<span class="tel-link">00-0000-0000</span>

aタグで電話番号リンクを設定するのでは無く、spanタグで電話番号を囲みます。
電話番号リンクは設定しません。

以下のjQueryを設置してやります。

<script>
$(function() {
var ua = navigator.userAgent;
if(ua.indexOf('iPhone') > 0 || ua.indexOf('Android') > 0){
$('.tel-link').each(function(){
var str = $(this).text();
$(this).html($('<a>').attr('href', 'tel:' + str.replace(/-/g, '')).append(str + '</a>'));
});
}
});
</script>

参考サイト:スマホで見ている時だけ電話番号にリンクが付くjQueryコード

上記のjQueryで、動的に電話番号リンクを設定することができます。
スマホのみ電話番号リンクを有効化できます。

電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法【PHP編】

PHPを使って、スマホのみ円和番号リンクを有効にする方法です。
こちらの方法は、WordPressでサイトを構築しているものとして解説をしていきます。

以下の様な電話番号リンクがあったとします。

<a href="tel:00000000000">000-0000-0000</a>

以下のコードをfunctions.phpに追記してやります。

function my_wp_head_tel_link(){
if(!wp_is_mobile()): ?>
<style type="text/css">
a[href*="tel:"] {
pointer-events: none;
cursor: default;
text-decoration: none;
}
</style>
<?php endif;
}
add_action('wp_head', 'my_wp_head_tel_link');

参考サイト:電話番号リンクをスマホで有効・PCで無効にする方法

やっていることは、前述した【CSS編】と同じです。
CSSで電話番号リンクを有効化しています。

CSS編では、デバイスの横幅を基準にして、スマホのみ電話番号リンクを有効にしました。

今回の方法は、WordPressの機能を使って、デバイスがスマホの場合のみ電話番号リンクを有効にする方法となります。

この方法は1点だけ問題があります。

スマホからのアクセスかどうかの判断は【wp_is_mobile()】で行っています。
この【wp_is_mobile()】は、タブレットもスマホとして判断してしまうのです。

そのため、タブレットでアクセスしたときも電話番号リンクは有効になってしまいます。

まとめ

電話番号リンク(tel:)をスマホのみ有効にする3つの方法をご紹介しました。

  • CSSを使って電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法
  • jQueryを使って電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法
  • PHPを使って電話番号リンクをスマホのみ有効にする方法

レスポンシブサイトを制作していると電話番号リンクは避けては通れません。
今回ご紹介した方法で、電話番号リンクをスマホのみ有効にしてください。

今回の記事が、あなたのお役に立てば幸いです。

あなたのWEBサイトをWordpressで
管理できるようにしませんか?

あなたのWEBサイトを見た目そのままでWordpress化いたします。
以下に興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

  • あなたのWEBサイトを、Wordpressで運営できる様にいたします。ページの編集や追加も簡単に行えるようになります。
  • どの様な形式のサイト(例えば、アメブロ、MTサイトなど)でもWordPress化いたします。
  • Wordpress化でサイトのデザインが崩れるなどの心配は必要ありません。デザインもサイト構成もほぼ変わらない、高い再現率が自慢です。
  • 単にWordpress化するだけではありません。デザイン変更など+αの作業にも対応することも可能です。
  • 他案件との兼ね合いもありますが、最短即日であなたのサイトをWordpress化いたします。
  • 初心者でもWordpressが使えるよう、納品後に徹底的な操作サポートをご提供いたします。Wordpress化したけど操作できないと、あなたが頭を抱えることはありません。

興味のある方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する


著者:takaya kondo

岡山在住のWordPress専門フリーランサーです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA