「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法
  • 「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法
  • 記事公開:2015/01/17
  • 最終更新:2015/09/17

「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法

「ContactForm7」のフォームをテーマに直接埋め込む方法をご紹介します。「ContactForm7」はショートコードでメールフォームを設置しますが、テーマファイルにショートコードを記述しても正常に動作しません。テーマファイルにメールフォームを直接記述したい方は、今回ご紹介する方法を利用してください。

この記事は約 2 分で読めます。

Contact Form 7をテーマファイルに直接埋め込む方法

Contact Form 7をテーマファイルに直接記述する方法は、いくつかパターンがあるのですが、今回は中でも最も簡単な「WordPressタグを利用した方法」をご紹介いたします。

フォームを設置したい箇所に以下のコードを記述してください。

<?php echo apply_filters('the_content', 'ここにフォームのショートコード'); ?>

【ここにフォームのショートコード】の部分に、Contact Form 7で発行されるショートコードを記述してください。前後の【’】を削除してしまわない様にご注意を。

タグを記述したら、そのファイルを保存して作業は完了です。
サイトにアクセスしてメールフォームが設置できていることを確認しましょう。

この時、メールフォームが正常に動作するのかも確認しておきましょう。
まず、問題なく動作しますが、念のためです。

まとめ

「Contact Form 7」のフォームをテーマファイルに直接埋め込む方法をご紹介しました。

今回は「WordPressタグを利用した方法」をご紹介しましたが、この他にもいくつかの方法があります。興味があればGOOGLEで検索してください。

今回の方法が一番簡単だとは思います。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-01-30

    WordPressでコンテンツを読むのに必要な時間を表示させる方法

    WordPressでコンテンツを読むのに必要な時間を表示させる方法をご紹介します。よくブログなどで見かける「この記事は○分で読めます」を表示する方法を調べてみました。コピペだけで実装できますので、興味のある方はカスタマイズしてみましょう。 記事を読む

  • 2016-06-27

    カスタムフィールドの改行を反映させたまま表示する方法

    カスタムフィールドの改行を反映させたまま表示する方法をご紹介します。カスタムフィールドのテキストエリアで改行がそのまま反映されたら便利だと思いませんか?気になる方はこのコンテンツを2分間だけ読んでください。改行を反映させる方法がマスターできます。 記事を読む

  • 2014-12-28

    どこでも簡単!WordPressのカスタム投稿タイプを有効にする方法

    WordPressをカスタマイズする時、多くの方が【カスタム投稿タイプ】という便利な機能に目を付けます。カスタム投稿タイプは非常に簡単に利用できるのですが、初めての方は少し手間取るかもしれません。このページでは、カスタム投稿タイプを簡単に実装する方法を解説しています。 記事を読む

  • 2016-01-16

    プラグインの落とし穴!プロがプラグインを最低限しか導入しない5つの理由

    プロがプラグインを最低限しか導入しない5つの理由をご紹介します。プラグインはサイトに色々な機能を実装できる頼もしい仕組みですが、その反面で危険性も隠されています。プラグインの危険性を知りたい方は、2分間だけこのコンテンツを読んでください。 記事を読む

  • 2017-11-23

    WordPressで親カテゴリー直下の子カテゴリーのみを取得する方法

    WordPressで親カテゴリー直下の子カテゴリーのみを取得する方法をご紹介します。カテゴリーページで、そのカテゴリーに属する直下のカテゴリーだけをリストアップしたい場合、このコンテンツはお役に立てます。参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)