WordPressカスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法
  • WordPressカスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法
  • 記事公開:2014/12/31
  • 最終更新:2015/09/17

WordPressカスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法

WordPressには便利な機能としてカスタムフィールドが標準装備されています。カスタムフィールドに入力した値(文字)をサイト上に表示させるとき、文字数を制限したいケースもあるかと思います。今回は、カスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法を解説しています。

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

カスタムフィールドの値を文字数制限して表示する方法

カスタムフィールドの値を表示させる基本的な方法から文字数を制限する方法まで3つの方法をご紹介します。

カスタムフィールドの値を表示する方法

まずは、単純にカスタムフィールドの値をサイト上に表示する方法を解説します。
方法は簡単で、値を表示させたい位置に以下のコードを記述します。

<?php echo post_custom(カスタムフィールド名); ?>

カスタムフィールドの値を文字数制限して取得する方法

文字数を制限する場合は、以下のコードを記述します。
以下は文字数を100文字で制限する場合のコードです。

<?php echo mb_substr((post_custom(カスタムフィールド名)),0,100); ?>

上記の【100】が表示させたい文字数です。
この部分に指定の文字数を記述してください。

【改行反映】カスタムフィールドの値を文字数制限して取得する方法

文字数を制限して、カスタムフィールド内の改行を反映させるコードです。
以下を表示させたい位置に記述してください。

<?php echo mb_substr(nl2br(post_custom(カスタムフィールド名)),0,100); ?>

上記の【100】が表示させたい文字数です。
この部分に指定の文字数を記述してください。

まとめ

カスタムフィールドの値を文字数制限して表示させる方法をご紹介しました。

LOOPの中でカスタムフィールドの値を表示するときに必要になる可能性が高いかと思います。
参考になると幸いです。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-11-10

    プラグインは不要!WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置しよう。

    WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置する方法をご紹介します。プラグインは使いません。人気記事一覧を簡単に設置したい方には必見の内容です。3分後にはあなたのサイトに人気記事一覧が設置できてしまします。 記事を読む

  • 2015-09-18

    簡単だった!WordPressサイトの画像に自動的に付与されるclass等のタグを削除してみた。

    WordPressサイトの投稿に記事を挿入すると、自動的にclassやtitleなどのタグが付与されます。場合によってはこのタグは邪魔になる事ってありませんか?これらのタグを付与させないカスタマイズのご紹介です。コピペだけで実装可能です! 記事を読む

  • 2017-07-18

    WordPressの記事に挿入する画像にオリジナルclassを追加する

    とある案件で、とあるクライアント様から、記事に画像を挿入する時、独自のclassを追加したいとご要望をいただき ... 記事を読む

  • 2016-03-29

    WordPressのfunctions.phpがある場所

    WordPressのfunctions.phpがある場所をご存知ですか?WordPressに触れたばかりで知らなという方は、絶対に覚えておいた方が良い知識です。3分間だけ時間を確保して、このコンテンツに目を通してください。functions.phpの場所を理解することが出来ます。 記事を読む

  • 2015-10-07

    【WordPress】溜まったカスタムフィールドの変数をサクッと削除する方法

    溜まったカスタムフィールドの変数をスッキリと削除させる方法をご紹介します。カスタムフィールド使用していると、もう使わなくなった変数が溜まったりしてしまいませんか?この記事を参考にすれば、2分後には溜まった変数をスッキリと削除することができます。 記事を読む

コメントを残す


(必須)