カスタム投稿の記事やアーカイブが404になる時の対処法
  • カスタム投稿の記事やアーカイブが404になる時の対処法
  • 記事公開:2016/06/26
  • 最終更新:-------------

カスタム投稿の記事やアーカイブが404になる時の対処法

カスタム投稿の記事やアーカイブが404になる時の対処法をご紹介します。この対処法、ビックリするぐらい簡単です。カスタム投稿の記事やアーカイブが404になって困っている方、3分間だけこのコンテンツを読んでください。すぐに問題は解決します!

この記事は約 3 分で読めます。

カスタム投稿の記事やアーカイブが404になって困っている方へ

WordPressのカスタム投稿を利用した方がある方は、誰しも一度は味わったことがあるのではないでしょうか?

functions.phpからカスタム投稿を追加した後、カスタム投稿の記事やアーカイブにアクセスすると【404エラー】が発生してしまう現象を・・・。

これって初めて遭遇したときはビックリします。
私もはじめてのときはそうでした。

どこが問題なのか分からなくて丸1日も頭を悩ませました。
今ではイイ思い出です。

あの時の私と同様、カスタム投稿の記事やアーカイブにアクセスすると【404エラー】が発生してしまう現象に悩まされている方のために、その解決方法をご紹介します。

答えは簡単!パーマリンクの設定を更新するだけでOK!

バカみたいに簡単です。

WordPress管理画面の【設定】⇒【パーマリンク設定】と進み、何も変更しないで【変更を保存】をポチッと押すだけ!

triti

これだけで、カスタム投稿の記事やアーカイブにアクセスすると【404エラー】が発生してしまう現象は解決します。

大抵の場合、パーマリンクの更新で問題は解決します。

パーマリンクを更新しても404エラーが生じる場合は、functions.phpに追記したコード自体に誤りがないか、一度確認することをおススメいたします。

それでも問題が解決しない場合は【お問い合わせフォーム】からご連絡をください。

個別に対応をさせていただきます。

まとめ

カスタム投稿の記事やアーカイブが404になる時の対処法をご紹介しました。

一言で言えば【パーマリンクを更新しましょう!】これだけです。
1分も掛からず404エラーが発生しなくなります。

カスタム投稿の記事やアーカイブにアクセスすると【404エラー】が発生してしまう現象に悩まされている方、ぜひとも試してみてください。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2017/12/11

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトリンクを追加する方法

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトボタンを追加する方法をご紹介します。サクッとログアウトしたいなと考えて管理バーにログアウトリンクを設置してみました。コピペで設置できますのでご興味のある方はどうぞ。 記事を読む

  • 2015/09/17

    どこでも簡単!WordPressのカスタム投稿タイプを有効にする方法

    WordPressをカスタマイズする時、多くの方が【カスタム投稿タイプ】という便利な機能に目を付けます。カスタム投稿タイプは非常に簡単に利用できるのですが、初めての方は少し手間取るかもしれません。このページでは、カスタム投稿タイプを簡単に実装する方法を解説しています。 記事を読む

  • 2016/04/18

    contact form 7に確認用メールアドレスの項目を設置する方法

    ContactForm7にメールアドレスの確認機能を実装する方法をご紹介しています。メールアドレスの入力ミスを防ぐことができるので便利かと個人的には考えています。2016/4/18の時点で動作確認を行っております。興味のある方は参考にしてください。コピペのみで実装可能です。 記事を読む

  • 2016/04/05

    WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設置しよう。

    WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設置しましょう。スクリーンショットを設置しておけば、インストール済みのテーマから目的のテーマをパッと見て見つけることが出来て便利です。スクリーンショットを設置していない方、ぜひ参考にしてください。 記事を読む

  • 2019/03/07

    WordPressのプラグインとは?プラグインを使ってWordPressの機能を拡張しよう!

    WordPressのプラグインについてまとめてみました。プラグインに関して知識の少ない方はぜひ参考にしてください。5分後にはWordPressのプラグインについての基本的な知識をマスターすることができます。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA