【たった1分】ドメインから使っているサーバーを調べる方法
  • 【たった1分】ドメインから使っているサーバーを調べる方法
  • 記事公開:2018/09/18
  • 最終更新:-------------

【たった1分】ドメインから使っているサーバーを調べる方法

ドメインからサイトが設置されているサーバー会社を調べる方法をご紹介しています。専門的な知識は必要ありません。コンテンツの中で紹介しているWEBサービスを利用(無料)すれば、どなたでもドメインからサーバー会社を調べることができます。

この記事は約 3 分で読めます。

でドメインからサイトが設置されているサーバーを調べる方法

WordPress化の見積もりの時など、ドメインからサーバーを調べる機会が多くあります。
そこで、ドメインからサーバー情報を調べる方法をまとめてみました。

まとめると言っても、ドメインからサーバー情報を調べるのはとても簡単!
以下のWEBサービスに調査対象となるドメインを入力するだけでOKです。

⇒ aguse (http://www.aguse.jp/

1. 赤枠部分に調査対象となるドメインを入力する。
2. 「調べる」をクリックする。

これだけです!

調査結果のページが表示されるまでに少し時間がかかります。
気長に待ちましょう。

稀に、タイムアウトしてしまい調査結果が表示されない場合があります。
そんな場合は、少し時間を空けてから再度チャレンジしてください。

上記のような画面が表示されれば、調査は正常に完了しています。

サーバー情報を確認していきましょう。

ページを下にスクロールしていくと、上記のようなエリアがあります。
「正引きIPアドレス ************** の管理者情報」と書かれている部分です。

「**************」の部分には、サーバーのIPアドレスが記載されています。
この部分は、サーバーごとに値が違います。

管理者情報の中にある【運営組織】という部分を見てください。
この部分でどのサーバーを使っているか確認することができます。

上記の画像では【SAKURA Internet Inc.】と記載されています。
こちらは英語表記になっていることがほとんどですが、そちらをGOOGLEで検索してみてください。

サーバー会社のホームページが見つかるかと思います。

以上が、ドメインからサーバー会社を調べる方法でした。

まとめ

ドメインからサーバー情報を調べる方法をご紹介しました。

WEBサービス【aguse】にドメインを入力するだけでサーバー会社を調べることができます。
簡単な方法なので、一度試してみてください。

タイムアウトして検索結果が表示されない場合は、少し時間を空けてから再チャレンジしてください。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

あなたのWEBサイトをWordpressで
管理できるようにしませんか?

あなたのWEBサイトを見た目そのままでWordpress化いたします。
以下に興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

  • あなたのWEBサイトを、Wordpressで運営できる様にいたします。ページの編集や追加も簡単に行えるようになります。
  • どの様な形式のサイト(例えば、アメブロ、MTサイトなど)でもWordPress化いたします。
  • Wordpress化でサイトのデザインが崩れるなどの心配は必要ありません。デザインもサイト構成もほぼ変わらない、高い再現率が自慢です。
  • 単にWordpress化するだけではありません。デザイン変更など+αの作業にも対応することも可能です。
  • 他案件との兼ね合いもありますが、最短即日であなたのサイトをWordpress化いたします。
  • 初心者でもWordpressが使えるよう、納品後に徹底的な操作サポートをご提供いたします。Wordpress化したけど操作できないと、あなたが頭を抱えることはありません。

興味のある方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2018-03-26

    WordPressでレスポンシブデザインを作成するときに役立つコンテンツ12選

    レスポンシブデザインの構築で役立つコンテンツをまとめました。 レスポンシブデザインを構築する時、大抵の場合で必 ... 記事を読む

  • 2015-03-19

    CSSで高さ100%のボックスを作成する方法

    CSSで高さ100%のボックスを作成する方法をご紹介します。ある要素の高さを親要素の高さ一杯にしたい場合があるかと思います。今回はそんな時のCSSの記述の仕方です。参考にしてください。 記事を読む

  • 2018-05-16

    知ってますか?画像サイズを親要素の横幅に収まるように可変させる最も簡単な方法

    レスポンシブデザインでは必須!親要素に画像が収まるようにする方法 レスポンシブデザインでサイトを構築するとき、 ... 記事を読む

  • 2016-09-18

    背景画像をレスポンシブに対応させる方法

    背景画像をレスポンシブに対応させる方法をご紹介します。paddingを指定して横幅と縦幅の比率を保持したまま、背景画像を縮小拡大する方法です。3分間です。3分間で背景画像をレスポンシブに対応させる方法をマスターできます。 記事を読む

  • 2015-11-11

    3コピペだけ!アクセスから一定期間で消えるボックスを設置しよう。

    アクセスから一定期間で消えるボックスを設置する方法をご紹介します。コピペだけで設置できますのでどなたでも設置可能です。このコンテンツを確認して頂ければ、3分後にはアクセスから一定時間経過で消えるボックスが設置できてしまいます。 記事を読む

コメントを残す


(必須)