アイキャッチ画像
    • 記事公開:2017/11/14
    • 最終更新:2018/10/02

    WordPress用語:アイキャッチ画像

    記事に興味を持ってもらうため、記事単位で設定するイメージ画像をアイキャッチ画像(サムネイル画像)という。記事で最初に目に付くのがアイキャッチ画像であるため、その重要性は高い。

    WordPressでは、投稿や固定ページに記事単位でアイキャッチ画像を設定できる機能が標準で装備されている。
    この機能をアイキャッチ機能と呼ぶ。

    アイキャッチ画像のサイズや、アイキャッチを表示するか非表示にするかなど、アイキャッチ画像に関する定義は使用するテーマに依存する。そのため、途中でテーマを変更した場合など、アイキャッチ画像が表示されなくなったり、画像サイズに違和感がでる可能性もある。

    投稿単位で登録したアイキャッチ画像は、テーマ上に表示させることができる。例えば、記事ページの上部、記事ページの関連記事一覧、アーカイブページの記事一覧、サイドエリアの新着情報など、その使い方は様々。

    アイキャッチ画像は、1記事に対して複数設定することはできない。
    1記事に対して1つだけ設定することができる。

    アイキャッチ画像は、WordPressサイトに限らず一般的なブログやサイトでも目にする機会が近年増えている。