不要なデフォルトのウィジェットを非表示にしてスッキリさせる方法
  • 記事公開:2015/01/12
  • 最終更新:2019/05/04

不要なデフォルトのウィジェットを非表示にしてスッキリさせる方法

WordPressのデフォルトウィジェットで不要なウィジェットを非表示にするカスタマイズ方法をご紹介します。ウィジェットは便利な機能ですが、デフォルトの中には利用しないものも含まれています。使わないウィジェットは非表示にして管理画面をスッキリとさせましょう。

この記事は約 3 分で読めます。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。

不要なデフォルトのウィジェットを非表示にする方法

デフォルトのウィジェットを非表示にするためには、functions.phpに以下のコードを記述してください。

function hide_default_widget() {
unregister_widget('WP_Widget_Pages'); // 固定ページ
unregister_widget('WP_Widget_Calendar'); // カレンダー
unregister_widget('WP_Widget_Archives'); // アーカイブ
unregister_widget('WP_Widget_Meta'); // メタ情報
unregister_widget('WP_Widget_Search'); // 検索
unregister_widget('WP_Widget_Text'); // テキスト
unregister_widget('WP_Widget_Categories'); // カテゴリー
unregister_widget('WP_Widget_Recent_Posts'); // 最近の投稿
unregister_widget('WP_Widget_Recent_Comments'); // 最近のコメント
unregister_widget('WP_Widget_RSS'); // RSS
unregister_widget('WP_Widget_Tag_Cloud'); // タグクラウド
unregister_widget('WP_Nav_Menu_Widget'); // カスタムメニュー
}
add_action( 'widgets_init', 'hide_default_widget' );

上記のコードを記述すると、定義したデフォルトのウィジェットが非表示になります。

一部のウィジェットだけを非表示にしたい場合は、そのウィジェットのみを定義しましょう。
例えば、【固定ページ】と【カレンダー】を非表示にしたい場合は、以下の様に定義します。

function hide_default_widget() {
unregister_widget('WP_Widget_Pages'); // 固定ページ
unregister_widget('WP_Widget_Calendar'); // カレンダー
}
add_action( 'widgets_init', 'hide_default_widget' );

状況に合わせて、不要なウィジェットだけを非表示にしてください。

まとめ

不要なデフォルトのウィジェットを非表示にさせる方法をご紹介しました。

ウィジェットには、デフォルトでいくつかのモノが表示されるのですが、中には利用しないウィジェットも含まれています。そのままでも良いのですが、非表示にしたほうが、スッキリとして管理しやすくなるかと思います。

「デフォルトのウィジェットが邪魔だな~」と思われる方は、不要なウィジェットを非表示にして管理画面をスッキリとさせましょう。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2019/05/05

    WordPressで記事を予約投稿する方法

    WordPress には、記事の予約投稿機能が標準で装備されています。暇なときなどに記事を書き溜めておき、毎日1記事ずつ公開するなど、予約投稿の使い方は色々。今回は、WordPress の記事を予約した日時に自動投稿する方法をご紹介します。 記事を読む

  • 2019/05/04

    知らないと恥ずかしい!WordPressで自動挿入されるpタグを自動挿入させない方法

    WordPressでpタグを自動挿入させない方法をご紹介します。WordPressのpタグ自動挿入が必要ないとお思いの方は参考にしてください。たった1分程度の作業でpタグ自動挿入を停止させることができます。 記事を読む

  • 2019/05/04

    どこでも簡単!WordPressのカスタム投稿タイプを有効にする方法

    WordPressをカスタマイズする時、多くの方が【カスタム投稿タイプ】という便利な機能に目を付けます。カスタム投稿タイプは非常に簡単に利用できるのですが、初めての方は少し手間取るかもしれません。このページでは、カスタム投稿タイプを簡単に実装する方法を解説しています。 記事を読む

  • 2019/05/04

    セキュリティ強化!WordPressのユーザー名をadminから別のユーザー名に変更する手順

    WordPressのユーザー名をadminから別のユーザー名に変更する手順をご紹介します。adminというユーザー名を使っていると不正ログインをされる確立が高まります。3分間だけ時間時間をください。WordPressのユーザー名を変更する方法をお伝えします。 記事を読む

  • 2019/05/25

    カテゴリーウィジェットの投稿数をaタグの中に表示させる方法

    カテゴリーウィジェットの投稿数をaタグの中に表示させる方法をご紹介します。カテゴリーウィジェットの投稿数を表示させると、リンクの外に投稿数が表示されて困っている方。ご紹介する方法で、投稿数をリンクの中に入れることができます。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA