不要なデフォルトのウィジェットを非表示にしてスッキリさせる方法
  • 不要なデフォルトのウィジェットを非表示にしてスッキリさせる方法
  • 記事公開:2015/01/12
  • 最終更新:2015/09/17

不要なデフォルトのウィジェットを非表示にしてスッキリさせる方法

WordPressのデフォルトウィジェットで不要なウィジェットを非表示にするカスタマイズ方法をご紹介します。ウィジェットは便利な機能ですが、デフォルトの中には利用しないものも含まれています。使わないウィジェットは非表示にして管理画面をスッキリとさせましょう。

この記事は約 4 分で読めます。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

不要なデフォルトのウィジェットを非表示にする方法

デフォルトのウィジェットを非表示にするためには、functions.phpに以下のコードを記述してください。

function hide_default_widget() {
unregister_widget('WP_Widget_Pages'); // 固定ページ
unregister_widget('WP_Widget_Calendar'); // カレンダー
unregister_widget('WP_Widget_Archives'); // アーカイブ
unregister_widget('WP_Widget_Meta'); // メタ情報
unregister_widget('WP_Widget_Search'); // 検索
unregister_widget('WP_Widget_Text'); // テキスト
unregister_widget('WP_Widget_Categories'); // カテゴリー
unregister_widget('WP_Widget_Recent_Posts'); // 最近の投稿
unregister_widget('WP_Widget_Recent_Comments'); // 最近のコメント
unregister_widget('WP_Widget_RSS'); // RSS
unregister_widget('WP_Widget_Tag_Cloud'); // タグクラウド
unregister_widget('WP_Nav_Menu_Widget'); // カスタムメニュー
}
add_action( 'widgets_init', 'hide_default_widget' );

上記のコードを記述すると、定義したデフォルトのウィジェットが非表示になります。

一部のウィジェットだけを非表示にしたい場合は、そのウィジェットのみを定義しましょう。
例えば、【固定ページ】と【カレンダー】を非表示にしたい場合は、以下の様に定義します。

function hide_default_widget() {
unregister_widget('WP_Widget_Pages'); // 固定ページ
unregister_widget('WP_Widget_Calendar'); // カレンダー
}
add_action( 'widgets_init', 'hide_default_widget' );

状況に合わせて、不要なウィジェットだけを非表示にしてください。

まとめ

不要なデフォルトのウィジェットを非表示にさせる方法をご紹介しました。

ウィジェットには、デフォルトでいくつかのモノが表示されるのですが、中には利用しないウィジェットも含まれています。そのままでも良いのですが、非表示にしたほうが、スッキリとして管理しやすくなるかと思います。

「デフォルトのウィジェットが邪魔だな~」と思われる方は、不要なウィジェットを非表示にして管理画面をスッキリとさせましょう。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-02-24

    WordPressサイトに前後記事へのリンクを表示させる方法

    WordPressで構築したサイトに前後記事へのリンクを表示させる方法をご紹介します。記事ページの下部などでよく見かける「前の記事」「次の記事」といったナビゲーションリンクです。1分で表示できますので、参考にしてください。 記事を読む

  • 2015-03-11

    【WordPress】コピーライトの年号を自動更新する

    作成したサイトのフッターにコピーライトを記述する機会は多いと思います。WordPressなら、簡単なカスタマイズでコピーライトの年号を自動更新することができるのです。今回はそんなカスタマイズをご紹介します。 記事を読む

  • 2016-04-08

    WordPress4.4から順番が変った!コメント入力フォームの入力欄の順番を戻す方法

    WordPress4.4からコメント入力フォームの入力欄の順番が変ってしまいました。個人差があると思いますが、個人的には従来の順番の方がしっくりとくる。そこで、コメント入力フォームの入力欄の順番を元に戻す方法をまとめてみました。3分で元に戻すことが出来ます。 記事を読む

  • 2015-09-20

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法のご紹介です。クライアントにサイトを納品する時など、管理画面にWordPressの操作マニュアルを設置しておくと喜ばれます。今回はPDF形式のマニュアルを埋め込む方法です。 記事を読む

  • 2017-07-19

    WordPressで記事URLから記事タイトルを取得する方法

    WordPressで記事URLから記事タイトルを取得する方法をご紹介します。記事URLから記事タイトルが取得できないで困っている方は必見です。たった1行のコピペでお悩みを解決します。 記事を読む

コメントを残す


(必須)