WordPressの記事に閲覧制限のパスワードを設定する方法
MENU
  • 記事公開:2015/01/01
  • 最終更新:2019/05/05

WordPressの記事に閲覧制限のパスワードを設定する方法

WoredPressには記事にパスワードを設定して閲覧制限をかける機能が標準で装備されています。記事単位でパスワードを設定できますので、特定の記事だけパスワードを設定するなど色々な使い方が考えられます。このページでは、記事にパスワードを設定する方法を解説します。

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。

記事にパスワードを設定する手順

記事にパスワードを設定する手順をご紹介します。

post-password_001

記事にパスワードを設定する時は、記事編集画面の上記部分で設定を行います。

post-password_002

公開状態の【編集】をクリックします。

post-password_003

公開状態はデフォルトでは【公開】が選択されています。
ここを【パスワード保護】に変更(チェック)してください。

post-password_004

パスワードを入力するテキストボックスが表示されます。
希望のパスワードを入力して下さい。

パスワードを入力したら「OK」ボタンをクリックします。

post-password_005

公開状態が【パスワード保護】に変更できているのを確認しましょう。

変更できていたら、最後に【公開】をクリックして記事を公開します。
パスワードで保護された状態で記事が公開されます。

まだ公開できない場合は【下書き】をクリックすればOKです。

post-password_006

サイトにアクセスしてパスワード保護されていることを確認しましょう。

上記画像の様に、記事が表示される箇所にパスワード入力項目が表示されていれば、正常にパスワードが設定できています。

この時、管理画面からログアウトした状態でアクセスしてください。
ログインした状態ですと、そのまま記事が表示されますので確認ができません。

post-password_007

パスワード保護された記事は管理画面の記事一覧で、上記画像の様に表示されます。

まとめ

記事にパスワードを設定する方法をご紹介しました。

どうでしたか?
すごく簡単だったでしょう?

パスワードを機能は便利な機能です。
ぜひ活用してみてください。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。



著者:takaya kondo

岡山在住のWordPress専門フリーランサーです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

コメントを残す

(必須)