プラグインは不要!WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置しよう。
  • 記事公開:2015/11/10
  • 最終更新:2019/05/04

プラグインは不要!WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置しよう。

WordPressサイトに人気記事一覧をパパッと設置する方法をご紹介します。プラグインは使いません。人気記事一覧を簡単に設置したい方には必見の内容です。3分後にはあなたのサイトに人気記事一覧が設置できてしまします。

この記事は約 3 分で読めます。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。

人気記事一覧を設置する下準備をしよう。

今回はプラグインを使わずに【人気記事一覧】を設置する方法をご紹介します。

euyw5
上記はこのサイトの人気記事一覧です。
サイドエリアの下部に設置してあります。

この人気記事を設置するにあたり、まずは下準備をしていきましょう。

以下のページを参照してください。
プラグインは不要です!WordPressの投稿ページにPV数を表示する方法

カスタムフィールドを操作して記事のPV数を表示する方法をご紹介しています。

今回ご紹介する人気記事一覧は、上記で表示したPV数が【多い=人気記事】と定義します。
なので、下準備として投稿ページにPV数を表示させる必要があるのです。

上記のページで解説している内容をよく読み、投稿ページにPV数を表示させてください。
2つのコードをコピペするだけですので、1分程度で作業は完了します。

人気記事一覧を設置する。

下準備が完了したら人気記事一覧を設置しましょう。
人気記事一覧もコピペだけで設置可能です。

人気記事一覧を表示させたい箇所に、以下のコードをコピペしてください。

<?php
$args = array(
'post_type' => 'post', //投稿タイプ
'numberposts' => 5, //表示数
'meta_key' => 'post_views_count',
'orderby' => 'meta_value_num',
'order' => 'DESC',
);
$posts = get_posts( $args );
if($posts) : ?>
<ul>
<?php foreach( $posts as $post ) : setup_postdata( $post ); ?>
<li>
<a href=""><?php the_post_thumbnail( 'thumbnail' ); ?></a>
<a href=""><?php the_title(); ?></a>

<?php endforeach; ?>
<?php wp_reset_postdata(); ?>
</ul>
<?php else : ?>
<p>アクセスランキングはまだ集計されていません。</p>
<?php endif; ?>

参考:[WordPress]アクセスランキングの表示を行うスニペット

上記を設置する事で、PV数が多い順番で記事一覧を表示することができます。

PHPコードを含みますので、投稿ページや固定ページに設置することはできません。
テーマファイルに設置するようにしましょう。

あるいは、プラグインなどを導入してPHPコードを投稿ページや固定ページに設置できる様にしても良いかと思います。

まとめ

プラグインを使わずにWordPressサイトに人気記事一覧を設置する方法をご紹介しました。

ワードプレスで人気記事を表示しようとするとプラグインの導入が必須の様に思われますが、簡単な人気記事で良ければプラグインを導入せずとも設置可能です。

人気記事はPV数の向上にも一役買ってくれますので、ぜひ設置してみてください。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2019/05/05

    WordPressの最大行表示エディターを利用している方に便利な小技

    WordPressの最大行表示エディターを利用している方に便利な小技をご紹介します。最大行表示エディターを使っていると、ページのTOPに戻るのが面倒ですよね。そんな時に便利な小技です。意外と知られていない小技かも・・・。 記事を読む

  • 2019/05/04

    WordPressのパスワード保護ページをカスタマイズする方法

    WordPressのパスワード保護ページをカスタマイズする方法をご紹介します。パスワード保護ページのタイトルや本文をカスタマイズする方法です。興味のある方は、3分間だけこのコンテンツを見てください。カスタマイズ方法をマスターできます。 記事を読む

  • 2019/05/04

    テンプレ配布!WordPressの子テーマを7分で作成する方法

    Wordpressの子テーマを7分で作成する方法をご紹介します。子テーマのテンプレートを無料でプレゼント。初心者の方でも簡単に子テーマを導入することができます。参考にしてください。 記事を読む

  • 2019/05/05

    WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法

    WordPressに新しくテーマをインストールする2つの方法をご紹介します。WordPressのメリットの一つは、クオリティの高い様々なテーマが無料で利用できるところです。テーマのインストール方法をマスターして、色々なテーマをインストールしてみましょう。 記事を読む

  • 2019/05/05

    【WordPress】抜粋が未入力の場合でも、本文の冒頭を自動的に表示しないようにする

    Wordpressで、抜粋が未入力の場合、本文の冒頭を自動的に表示しないようにする方法をご紹介します。【the_excerpt()】だけだと本文の冒頭が表示されてしまうので、【has_excerpt】と合わせて使う方法です。詳しくはコンテンツをご覧ください。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA