カスタムフィールドの値が空だった場合の条件分岐
  • カスタムフィールドの値が空だった場合の条件分岐
  • 記事公開:2016/04/24
  • 最終更新:2018/08/06

カスタムフィールドの値が空だった場合の条件分岐

2016/4/24にコードを修正しました。カスタムフィールドで値が入力されていない項目を非表示にする条件分岐をご紹介。カスタムフィールドに値を記入しなくても良い場合など、空白になるそのエリア自体を非表示にしたい時ってありますよね。今回はそんな方法をご紹介しています。

この記事は約 3 分で読めます。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

IF文を使って項目自体を非表示にする

カスタムフィールドでコンテンツを構成している場合、カスタムフィールドに項目が入力されていない場合でも、その項目自体はサイト上に表示されてしまいます。

<div id="test">
<h2>項目A</h2>
<?php echo post_custom('sample'); ?>
</div>

この場合ですと、カスタムフィールドに値が入力されていないときでも、以下の部分がそのままサイト上に表示されてしまいます。

<div id="test">
<h2>項目A</h2>
</div>

今回は、カスタムフィールドに値が入力されていない場合、上記の部分も非表示するカスタマイズ方法をご紹介します。

カスタマイズと言っても簡単で、上記のタグにIF文を加えてやるだけ。
以下の様に記述すればOKです。

<?php $imgid = get_field('sample'); ?>
<?php if(empty($imgid)):?>
<?php else:?>
<div id="test">
<h2>項目A</h2>
<?php echo post_custom('sample'); ?>
</div>
<?php endif;?>

この様に記述すると【sample】の値が取得できない場合、項目自体を非表示にできます。
【sample】の部分には、カスタムフィールド名を記入してください。

まとめ

カスタムフィールドの値が入力されていない項目を非表示にする方法をご紹介しました。

とある案件で必要になったので調べたものをまとめてみました。
今回のコードの様に単純に使えるケースは少ないかと思います。

機会があれば、参考にしてください。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-01-02

    WordPressでアップロードしたのに未使用のメディアを一括で削除する方法

    WordPressで構築したサイトを運営していると画像や動画など未使用のメディアが増えてくるかと思います。ほっといても良いのですが、ゴチャゴチャしてメディアの管理に支障を来たすかもしれませんし、用量の問題もあるかと思います。今回は未使用のメディアを一括で削除する方法をご紹介します。 記事を読む

  • 2015-01-07

    WordPressのテーマを変更する方法

    WordPressのテーマは、管理画面から簡単に変更することができる。このテーマ(サイトデザイン)を簡単に変更できるのは、WordPressの大きなメリットの一つです。今回は、WordPressのテーマを変更する方法をご紹介します。 記事を読む

  • 2015-05-27

    カスタム分類(タクソノミー)の項目(ターム)一覧を表示させる方法

    WordPressのカスタム分類(タクソノミー)一覧を表示させる方法です。カテゴリーの一覧を表示するような感じでカスタム分類を表示させたいと考えている方。ぜひ参考にしてください。コピペだけで実装可能です。 記事を読む

  • 2015-02-21

    【WordPress】アイキャッチを設定する部分に説明文を表示する方法

    WordPressを始めて利用する方には、アイキャッチと言われてもピンと来ない方が多くいらっしゃいます。そこで、アイキャッチを設定する部分に簡単な説明文を掲載する方法をご紹介します。 記事を読む

  • 2015-01-21

    カスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法

    ここでは、任意のカスタム投稿でAll in One SEO Packを使えるようにする方法をご紹介しています。カスタム投稿を設置したとき、All in One SEO Packの設定項目が表示されず困ったので、解決方法を探してみました。同じようにお困りの方、参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)