カスタムフィールドの値が空だった場合の条件分岐
  • 記事公開:2016/04/24
  • 最終更新:2019/05/04

カスタムフィールドの値が空だった場合の条件分岐

2016/4/24にコードを修正しました。カスタムフィールドで値が入力されていない項目を非表示にする条件分岐をご紹介。カスタムフィールドに値を記入しなくても良い場合など、空白になるそのエリア自体を非表示にしたい時ってありますよね。今回はそんな方法をご紹介しています。

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。

条件分岐を使って項目自体を非表示にする

カスタムフィールドでコンテンツを構成している場合、カスタムフィールドに項目が入力されていない場合でも、その項目自体はサイト上に表示されてしまいます。

<div id="test">
<h2>項目A</h2>
<?php echo post_custom('sample'); ?>
</div>

この場合ですと、カスタムフィールドに値が入力されていないときでも、以下の部分がそのままサイト上に表示されてしまいます。

<div id="test">
<h2>項目A</h2>
</div>

今回は、カスタムフィールドに値が入力されていない場合、上記の部分も非表示するカスタマイズ方法をご紹介します。

カスタマイズと言っても簡単で、上記のタグに条件分岐を加えてやるだけ。
以下の様に記述すればOKです。

<?php $imgid = get_field('sample'); ?>
<?php if(empty($imgid)):?>
<?php else:?>
<div id="test">
<h2>項目A</h2>
<?php echo post_custom('sample'); ?>
</div>
<?php endif;?>

この様に記述すると【sample】の値が取得できない場合、項目自体を非表示にできます。
【sample】の部分には、カスタムフィールド名を記入してください。

まとめ

カスタムフィールドの値が入力されていない項目を非表示にする方法をご紹介しました。

とある案件で必要になったので調べたものをまとめてみました。
今回のコードの様に単純に使えるケースは少ないかと思います。

機会があれば、参考にしてください。

よく使う条件分岐を42種類を以下の記事にまとめてみたのでご確認ください。
【保存版】WordPressの条件分岐を42個まとめてみました!

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2019/05/04

    【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法

    WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法をご紹介します。基本的にカスタマイズの1つです。参考にしてください。 記事を読む

  • 2019/06/04

    WordPressのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法(カレント表示)

    WPのカスタムメニューでアクティブページだけ装飾を変える方法をご紹介します。現在表示されているページがグローバルメニューの中にある場合、そのメニュー部分だけ装飾を変えることができれば、ユーザビリティの向上にも繋がります。3分だけコンテンツを読んでみてください。 記事を読む

  • 2019/05/04

    セキュリティ強化!WordPressのユーザー名をadminから別のユーザー名に変更する手順

    WordPressのユーザー名をadminから別のユーザー名に変更する手順をご紹介します。adminというユーザー名を使っていると不正ログインをされる確立が高まります。3分間だけ時間時間をください。WordPressのユーザー名を変更する方法をお伝えします。 記事を読む

  • 2019/05/10

    WordPressのsite_url()とhome_url()の違いを理解しよう

    WordPressのsite_url()とhome_url()の違いをまとめてみました。これらの違いをハッキリと理解していない方は多いように感じます。ちょっと曖昧かなと思われる方は、一度目を通してください。参考になるかと思います。 記事を読む

  • 2019/05/04

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトリンクを追加する方法

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトボタンを追加する方法をご紹介します。サクッとログアウトしたいなと考えて管理バーにログアウトリンクを設置してみました。コピペで設置できますのでご興味のある方はどうぞ。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA