WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法
  • WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法
  • 記事公開:2015/01/28
  • 最終更新:2015/09/17

WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法

WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法を紹介します。WordPressはパスワードを間違えたりしてログインできないと、画面がふるふると震えます。普段は気にならないのですが、ちょっとイラっとしたのでふるふるを取ってみました。

この記事は約 2 分で読めます。

ログインエラー時の【ふるふる】をとる方法

WordPressは、管理画面にログインするときにパスワードを間違えるなどログインに失敗すると、画面が【ふるふる】と震えてログインの失敗を教えてくれます。

普段は気にならないのですが、あるときフッと「なんか嫌だな~」と感じ、この【ふるふる】を無くすカスタマイズに挑戦しました。調べてみるとすごく簡単!

functions.php に以下のコードを記述するだけです。

function wps_login_error() {
remove_action('login_head', 'wp_shake_js', 12);
}
add_action('login_head', 'wps_login_error');

これだけでOKですので、上記のコードをコピペしてください。

参考サイト:少しのコードで実装可能な20のWordPress小技集 | Webクリエイターボックス

まとめ

WordPressのログイン画面でログインエラーのふるふるを取る方法をご紹介しました。

基本的にコピペでOKです。
ログインエラー時の【ふるふる】がいらない人は、コピペで【ふるふる】をとりましょう。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2017-11-23

    WordPressで親カテゴリー直下の子カテゴリーのみを取得する方法

    WordPressで親カテゴリー直下の子カテゴリーのみを取得する方法をご紹介します。カテゴリーページで、そのカテゴリーに属する直下のカテゴリーだけをリストアップしたい場合、このコンテンツはお役に立てます。参考にしてください。 記事を読む

  • 2015-11-14

    WordPress管理者必見!アクセス解析からサイト管理者を除外する方法

    WordPressサイトに設置したアクセス解析からサイト管理者を除外する簡単な方法をご紹介します。このコンテンツで紹介している方法ならコピペだけで管理者をアクセス解析から除外できます。興味のある方は、3分間だけコンテンツを見てください。 記事を読む

  • 2015-11-14

    WordPress管理画面にオリジナルページを作成する方法

    WordPress管理画面にオリジナルページを作成する方法をご紹介します。管理画面の操作マニュアルページを作成するなど利用方法は色々とあります。興味のある方は参照してください。7分で管理画面にオリジナルページを設置することができます。 記事を読む

  • 2016-04-24

    カスタムフィールドの値が空だった場合の条件分岐

    2016/4/24にコードを修正しました。カスタムフィールドで値が入力されていない項目を非表示にする条件分岐をご紹介。カスタムフィールドに値を記入しなくても良い場合など、空白になるそのエリア自体を非表示にしたい時ってありますよね。今回はそんな方法をご紹介しています。 記事を読む

  • 2015-09-10

    知ってて損なし!記事URLから投稿IDを取得する方法

    WordPressサイトの記事URLから投稿IDを取得する方法をご紹介します。なんでそんなことするの?と疑問に思われるかもしれませんが、投稿IDを取得することができれば、記事URLを指定するだけで様々な情報を取得できるようになります。カスタマイズの幅も広がること間違いありません。 記事を読む

コメントを残す


(必須)