WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法
  • WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法
  • 記事公開:2015/02/15
  • 最終更新:2015/09/17

WordPressサイトでメンテナンスモードをプラグインを使わずに導入する方法

WordPressサイトでプラグインを使わずに簡単なメンテナンスモードを導入する方法をご紹介します。簡単なコピペだけで実装可能ですので、興味のある方は参考にしてください。

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

プラグインを使わずにメンテナンスモードを導入する方法

サイトを改修するときなど、一時的にサイトへのアクセスを制限したいことがあると思います。
俗に言うメンテナンスモードですね。

メンテナンスモードを設けるプラグインなども何種類かあるのですが、簡単なメンテナンスモードでよければ、プラグインを導入しなくてもコピペだけ簡単に導入することができます。

functions.phpに以下のコードを記述してみてください。

function maintenance_mode() {
if ( !current_user_can( 'edit_themes' ) || !is_user_logged_in() ) {
wp_die('ただいまメンテナンス中です。');
}
}
add_action('get_header', 'maintenance_mode');

【ただいまメンテナンス中です。】の部分に表示させたい文章を記述してください。

wordpress-maintenance-mode_001

functions.phpにコードを追加すると、上記の様なメンテナンス画面を表示できます。
管理画面にログインした状態でアクセスすれば、普通にサイトを表示させることができます。

まとめ

プラグインを使わずに簡単なメンテナンスモードを導入する方法をご紹介しました。

サイトの一時的な改修のときなど役立つカスタマイズですね。
functions.phpにコードを記述するだけの簡単な作業でメンテナンスモードを導入できます。

どなたかのお役に立てば幸いです。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2016-02-15

    WordPressの記事を簡単に複製できるプラグイン「Duplicate Post」

    WordPressの記事を簡単に複製できるプラグイン「Duplicate Post」をご紹介します。記事を作成する時にひな形記事を複製して使っている方などに便利なプラグインです。このコンテンツを読んだ3分後には、記事をポンポン複製できる様になります。 記事を読む

  • 2015-01-08

    WordPressで記事を予約投稿する方法

    WordPress には、記事の予約投稿機能が標準で装備されています。暇なときなどに記事を書き溜めておき、毎日1記事ずつ公開するなど、予約投稿の使い方は色々。今回は、WordPress の記事を予約した日時に自動投稿する方法をご紹介します。 記事を読む

  • 2015-01-05

    WordPressの投稿と基本的な投稿手順

    WordPressの基本的な操作で最も重要なのは【投稿】です。このページでは基本的な投稿手順をご紹介いたします。この部分をマスターしてしまえば、とりあえずWordPressで記事を公開することができるようになります。この機会にマスターしてしまいましょう。 記事を読む

  • 2015-01-13

    WordPressのテキストエディタにプラグインを使わずオリジナルボタンを設置する方法

    WordPressのテキストエディタにオリジナルボタンを追加する方法をご存知ですか?頻繁に利用するタグを呼び出すオリジナルボタンを設置するだけでも、作業効率は大きく向上します。今回は、プラグインを使うことなく、WordPressのテキストエディタにオリジナルボタンを追加する方法をご紹介いたします。 記事を読む

  • 2017-07-19

    WordPressで記事URLから記事タイトルを取得する方法

    WordPressで記事URLから記事タイトルを取得する方法をご紹介します。記事URLから記事タイトルが取得できないで困っている方は必見です。たった1行のコピペでお悩みを解決します。 記事を読む

コメントを残す


(必須)