【WordPress】プラグインを使わず検索機能に絞り込み機能を実装しよう。
  • 【WordPress】プラグインを使わず検索機能に絞り込み機能を実装しよう。
  • 記事公開:2015/03/01
  • 最終更新:2015/09/15

【WordPress】プラグインを使わず検索機能に絞り込み機能を実装しよう。

WordPressの検索機能にカテゴリーやタグを指定した絞り込み機能を実装する方法をご紹介します。コピペで簡単に実装できますので、興味のある方は参考にしてください。

この記事は約 7 分で読めます。

検索機能に絞り込み機能を実装しよう

WordPressで構築したサイトで、検索を行うときにキーワードやタグで絞り込みができるカスタマイズをやってみたいと思ったことはありませんか?

今回、とある案件で必要となったのでカスタマイズ方法を調べてみました。
プラグインを使う必要は無く、WordPressのデフォルト機能で実現可能なようです。

個別にご紹介していきます。

キーワード+カテゴリーの絞込み検索

検索機能を実装(検索窓を設置)したい箇所に、以下のコードを記述するだけ。
指定したカテゴリーにある指定キーワードを含む記事を検索することができます。

<form method="get" action="<?php bloginfo( 'url' ); ?>">
<input name="s" id="s" type="text" />
<?php wp_dropdown_categories('depth=0&orderby=name&hide_empty=1&show_option_all=カテゴリー選択'); ?>
<input id="submit" type="submit" value="検索" />
</form>

参考サイト:WordPressでカテゴリー&タグを絞り込み検索をする

上記のタグを設置すると、検索窓+プルダウン式のカテゴリー一覧が表示されます。
キーワードを指定して、カテゴリーを選択、検索することができます。

キーワード+タグの絞り込み検索

検索機能を実装(検索窓を設置)したい箇所に、以下のコードを記述するだけ。
指定したタグが登録されていて指定キーワードを含む記事を検索することができます。

<form method="get" action="<?php bloginfo( 'url' ); ?>">
<p>検索</p>
<input name="s" id="s" type="text" />
<?php $tags = get_tags(); if ( $tags ) : ?>
<select name='tag' id='tag'>
<option value="" selected="selected">タグ選択</option>
<?php foreach ( $tags as $tag ): ?>
<option value="<?php echo esc_html( $tag->slug); ?>"><?php echo esc_html( $tag->name ); ?></option>
<?php endforeach; ?>
</select>
<?php endif; ?>
<input id="submit" type="submit" value="検索" />
</form>

参考サイト:WordPressでカテゴリー&タグを絞り込み検索をする

上記のタグを設置すると、検索窓+プルダウン式のタグ一覧が表示されます。
キーワードを指定して、タグを選択、検索することができます。

キーワード+カテゴリー+タグの絞込み検索

検索機能を実装(検索窓を設置)したい箇所に、以下のコードを記述するだけ。
指定したカテゴリーにある指定したタグが登録されていて指定キーワードを含む記事を検索することができます。

<form method="get" action="<?php bloginfo( 'url' ); ?>">
<p>検索</p>
<input name="s" id="s" type="text" />
<?php wp_dropdown_categories('depth=0&orderby=name&hide_empty=1&show_option_all=カテゴリー選択'); ?>
<?php $tags = get_tags(); if ( $tags ) : ?>
<select name='tag' id='tag'>
<option value="" selected="selected">タグ選択</option>
<?php foreach ( $tags as $tag ): ?>
<option value="<?php echo esc_html( $tag->slug); ?>"><?php echo esc_html( $tag->name ); ?></option>
<?php endforeach; ?>
</select>
<?php endif; ?>
<input id="submit" type="submit" value="検索" />
</form>

参考サイト:WordPressでカテゴリー&タグを絞り込み検索をする

上記のタグを設置すると、検索窓+プルダウン式のカテゴリー一覧が表示されます。
キーワードを指定して、カテゴリーを選択、タクを選択、検索することができます。

まとめ

プラグインを使わず検索機能に絞り込み機能を実装する方法をご紹介しました。

最初はプラグインを導入しないと無理かと思ったのですが、必要ありませんでした。
想定していたより簡単にカスタマイズできた印象です。

このコンテンツが、どなたかの参考になると幸いです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2019/03/05

    WordPressのカスタマイズに役立つ条件分岐を基本からマスターしよう!

    WordPressの条件分岐に関して分かりやすく解説してみました。条件分岐を覚えておけば、WordPressテーマの開発などできることが一気に広がります。WordPressの条件分岐をマスターしたい方は、このコンテンツを7分間だけ読んでみてください。条件分岐を使いこなせるようになります。 記事を読む

  • 2019/03/02

    WordPressの子ページで親ページの各種情報を取得する方法

    WordPressの子ページで親ページの各種情報を取得する方法をご紹介します。現在表示しているページの親ページへのリンクを自動的に表示させたい場合などに役立つ知識です。参考にしてください。 記事を読む

  • 2016/01/16

    WordPressのテーマをカスタマイズする時によく使うタグをまとめてみた。

    WordPressのテーマをカスタマイズする時、よく使うタグがありますよね。記事のタイトルを取得したり、投稿日時を取得したり、ワードプレスは簡単なタグを設置することで様々な情報を取得&表示することができます。今回は、そんなワードプレスの中からよく使うモノをピックアップしてまとめてみました。 記事を読む

  • 2019/03/07

    WordPressエディタ上での段落分けと改行を理解しよう。

    WordPressの投稿エディタで段落を分ける方法と改行する方法を解説します。初めて投稿エディタを使うとき、多くの方は段落分けと改行がゴッチャになってしまうもの。今回の解説で段落分けと改行の基礎知識を身につけましょう。 記事を読む

  • 2017/12/11

    WordPressの投稿エディターから消えたスクロールバーを再表示させる方法

    WordPressの投稿エディタから消えたスクロールバーを再表示させる方法をご紹介します。WordPress4.0から最大行表示エディターという機能が実装され、ブラウザの高さ一杯にエディタが広がっていく仕様(スクロールバーが表示されない)になりました。使いにくいと感じている方は、スクロールバーを再表示させましょう。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA