【完全版】WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法
  • 【完全版】WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法
  • 記事公開:2015/02/26
  • 最終更新:2015/09/15

【完全版】WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法

WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法をご紹介します。あらゆる不具合を回避した方法です。参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

検索結果から固定ページを除外してみたが・・・

WordPressの検索機能は、デフォルトのままだと投稿と固定ページの両方が検索対象となります。今回は検索結果から固定ページを除外したいと考えました。

最初に試したのは、以下のコードをfunctions.phpに記述すること。

function SearchFilter($query) {
if (!is_admin() && $query->is_search()) {
$query->set('post_type', 'post');
}
return $query;
}
add_action( 'pre_get_posts','SearchFilter' );

このコードを記述することで、固定ページを検索結果から除外することはできましたが、思わぬ不具合が生じてしまいました。不具合が生じたのは管理画面の左側メニュー「固定ページ」にある「固定ページを検索」の部分です。

wordpress-search-2

この部分で検索を行うと、固定ページを対象に検索を行ってくれるはずなのですが、何と投稿が検索対象となっていて、固定ページを検索することができません。

上記のコードを設置した不具合のようです。

管理画面の「固定ページの検索」を使う機会はあまりありません。
このままでも良いのでしょうが、個人的にしっくりとしません。

そこで別の方法を探すことにしました。

検索結果から「ページ」を除外するならこれで決まり!

不具合を生じさせず、検索結果から固定ページを除外する方法を見つけました!
個人的にこれが決定版だと考えています。

以下のコードをfunctions.phpに記述します。

function SearchFilter($query) {
if ( !is_admin() && $query->is_main_query() && $query->is_search() ) {
$query->set( 'post_type', 'post' );
}
}
add_action( 'pre_get_posts','SearchFilter' );

参考サイト:【WordPressの「検索結果を投稿だけ」表示させる】「pre_get_posts」を使ってCodexのコードをこう書くと問題を回避できます

これで不具合を生じさせず、検索結果から固定ページを除外することができました。

まとめ

WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法をご紹介しました。

最初のコードで不具合が確認されたときは、ちょっと焦りました。
でも、すぐに良いコードを見つけることができてよかったです。

検索結果から固定ページを除外したい場合は、参考にしてください。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2017/08/13

    既存サイトをWordPress化する6つのメリットと2つのデメリットをまとめてみました

    既存サイトをWordpress化するサービスを運営していると、既存サイトをWordpress化するメリットってなんですか?と聞かれることが多々あります。そこで、既存サイトをWordpress化するメリットをまとめてみました。 記事を読む

  • 2015/09/17

    WordPressで特定のカテゴリーに分類されている子カテゴリー一覧を表示する方法

    WordPressで特定の親カテゴリーに分類されている子カテゴリー一覧を表示する方法をご紹介します。とある仕事で必要となり実現する方法を調べました。同じことがしたい方は参考にしてください。 記事を読む

  • 2017/08/13

    あなたのサイトもWordPressで運営!既存サイトのWordPress化とは?

    既存サイトのWordpress化とはなにか?という部分を詳しく書いてみました。Wordpress化という作業に関するよくある勘違い、既存サイトをWordpress化する手順などまとめてあります。興味のある方はご覧ください。 記事を読む

  • 2019/03/08

    そのサイトがWordPressで作られているサイトなのかを確認する2つの方法

    活用シーンはあまり多くないかもしれませんが、特定のサイトがWordPressで作られているサイトなのかを確認する方法をご紹介いたします。「このサイトってWordPressで作られているサイトなの?」と疑問に感じたときなどにご利用ください。 記事を読む

  • 2019/02/26

    WordPressのカテゴリーIDを利用してカテゴリー単位でアイコンやデザインを変える方法

    WordPressのカテゴリーIDを利用してカテゴリー単位でアイコンやデザインを変える方法をご紹介します。プラグインを使わずにコピペだけでカスタマイズ可能です。参考にしてください。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA