【完全版】WordPressの検索結果から固定ページを除外する方法
MENU
  1. HOME
  2. WordPress / カスタマイズ
  3. 【完全版】WordPressの検索結果から固定ページを除外する方法

最近の作業実績

  • 2022年09月15日人気記事が正常に表示されよう修正いたしました。
  • 2022年09月13日サイバーで発生していたレイアウトの崩れを修正いたしました。
  • 2022年09月11日メールフォームの不具合を修正いたしました。
  • 2022年09月09日メールフォームの画像切れを修正いたしました。
  • 2022年09月07日パンくずナビの不具合を修正いたしました。
  • 2022年09月05日人気記事のアクセス数がカウントされない不具合を修正いたしました。
  • 2022年09月03日テーマに人気記事を表示する機能を実装いたしました。
  • 2022年09月01日セキュリティ対策を導入いたしました。
  • 2022年08月30日投稿内の画像が表示されなくなった不具合を解決いたしました。
  • 2022年08月28日画像フォルダの移動に伴い、サイト内の画像パスを修正いたしました。
  • 2022年08月26日投稿一覧のレイアウトを組みなおしました。
  • 2022年08月24日URL変更に伴う301リダイレクトを行いました。
  • 2022年08月22日HTMLサイトをWordPressで再構築いたしました。
  • 2022年08月20日一括投稿用のCSVデータを作成いたしました。
  • 2022年08月18日WordPressのインストールを代行いたしました。
  • 2022年08月16日メールフォームが動作しない不具合を修正いたしました。
  • 2022年08月14日既存サイトをWordPressで再構築いたしました。
  • 2022年08月12日WordPressのサーバー移管を代行いたしました。
  • 2022年08月10日全ページで発生していた404エラーを修正いたしました。
  • 2022年08月10日データベース確率エラーを修正いたしました。
  • このエリアには直近の制作実績を一部掲載しております。
  • 制作実績はリアルタイム反映ではありません。

【完全版】WordPressの検索結果から固定ページを除外する方法

この投稿は2019/09/15に加筆修正いたしました。

WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法をご紹介します。あらゆる不具合を回避した方法です。参考にしてください。

この記事は約 3 分で読めます。

WordPressの検索結果から固定ページを除外してみたが・・・

WordPressの検索機能は、デフォルトのままだと投稿と固定ページの両方が検索対象となります。今回は検索結果から固定ページを除外したいと考えました。

最初に試したのは、以下のコードをfunctions.phpに記述すること。

function SearchFilter($query) {
if (!is_admin() && $query->is_search()) {
$query->set('post_type', 'post');
}
return $query;
}
add_action( 'pre_get_posts','SearchFilter' );

このコードを記述することで、WordPressの検索結果から固定ページを除外することはできましたが、思わぬ不具合が生じてしまいました。不具合が生じたのは管理画面の左側メニュー「固定ページ」の中にある「固定ページを検索」の部分です。

wordpress-search-2

この部分で検索を行うと、固定ページを対象に検索を行ってくれるはずなのですが、何と投稿が検索対象となっていて、固定ページを検索することができません。

上記のコードを設置した不具合のようです。

管理画面の「固定ページの検索」を使う機会はあまりありません。
このままでも良いのでしょうが、個人的にしっくりとしません。

そこで別の方法を探すことにしました。

WordPressの検索結果から固定ページを除外するならこれで決まり!

不具合を生じさせず、検索結果から固定ページを除外する方法を見つけました!
個人的にこれが決定版だと考えています。

カスタマイズの方法は、以下のコードをfunctions.phpに記述するだけです。

function SearchFilter($query) {
if ( !is_admin() && $query->is_main_query() && $query->is_search() ) {
$query->set( 'post_type', 'post' );
}
}
add_action( 'pre_get_posts','SearchFilter' );

参考サイト:【WordPressの「検索結果を投稿だけ」表示させる】「pre_get_posts」を使ってCodexのコードをこう書くと問題を回避できます

このコードを記述するだけで、WordPressの検索結果から固定ページを除外することができます。
前述した管理画面の「固定ページを検索」にも不具合は生じていません。

WordPressの検索結果から固定ページを除外したい場合。
上記のコードを採用しておけばOKです。

まとめ

WordPressの検索結果から固定ページを除外する方法をご紹介しました。

最初のコードで不具合が確認されたときは、ちょっと焦りました。
でも、すぐに良いコードを見つけることができてよかったです。

WordPressの検索結果から固定ページを除外したい場合は、参考にしてください。

Wordpressのカスタマイズや不具合など
何かお困りのことはありませんか?

Wordpressに関連するあなたのお悩み、解決いたします。
次のような方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトに不具合が発生したが、直し方が分からない。不具合の修正経験が豊富な人に任せたい。
  • 既存サイトにWordPressを導入したいが、やり方が複雑で自分ではできそうにもない。経験が豊富な人に任せたい。
  • WordPressがハッキングされたが修正の仕方が分からない。サイトを元通りにできる人を探している。
  • Wordpressで0からサイトを制作したいが、自分ではできそうにもない。プロにサイト制作を委託したい。

一つでも該当する方は、以下のフォームからお気軽にご相談下さい。

WordPressに関して今すぐ相談する

著者:takaya kondo

岡山在住のWordPress専門フリーランサーです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA