【WordPress】1分でSVGファイルをアップロードできるようにする方法
  • 【WordPress】1分でSVGファイルをアップロードできるようにする方法
  • 記事公開:2015/03/13
  • 最終更新:2015/09/15

【WordPress】1分でSVGファイルをアップロードできるようにする方法

WordPressのアップローダーからSVGファイルをアップロードできるようにする方法をご紹介します。コピペだけでカスタマイズ可能ですので、作業時間は1分程度です。参考になさってください。

この記事は約 2 分で読めます。

SVGファイルをアップロードしたい

WordPressの画像アップローダーでは、SVGファイルをアップすることができません。

これまでは利用する機会も少なかったかもしれませんが、これからは違います。
SVGファイルを利用する機会も徐々に増えてくるのではないでしょうか?

先のことも考え、WordPressの画像アップローダーからSVGファイルをアップできるようにカスタマイズすることにしました。

調べてみるとカスタマイズ方法は非常に簡単。
functions.phpに以下のコードをコピペするだけでした。

function my_upload_mimes($mimes = array()) {
$mimes['svg'] = 'image/svg+xml';
return $mimes;
}
add_filter('upload_mimes', 'my_upload_mimes');

参考:SVGファイルをアップロードできるようにする

コピペだけで実装可能ですね。
このカスタマイズに要した時間は1分でした。

まとめ

1分でSVGファイルをアップロードできるようにする方法をご紹介しました。
思ったより簡単なカスタマイズでしたね。

今回の様なカスタマイズ方法を紹介しているサイトが沢山あることも、WordPressを利用するメリットの1つだと思います。

情報を配信してくださっている方々にも感謝です。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-03-20

    WordPressサイトに管理者のみが観覧できるメモを書き込む方法

    WordPressサイトで管理者のみが確認できるメモを残したいと考えたことはありませんか? 管理者としてログインしている時のみサイト上で確認できるメモを作る方法をご紹介します。コピペのみで実装可能です。 記事を読む

  • 2015-01-12

    WordPressの投稿画面でエディタのスクロール位置を固定するなら「Preserve Editor Scroll Position」が便利!

    WordPressの投稿を下書き保存すると本文のスクロールバーが最上部まで戻ってしまい、書きかけの部分まで移動して続きを書く。これって面倒じゃないですか?今回は投稿を下書き保存しても保存した部分を表示したままにできる「Preserve Editor Scroll Position」をご紹介します。 記事を読む

  • 2016-10-10

    WordPressで特定ページを表示するために使用されているテンプレートを調べる方法

    WordPressで構築したサイトの各ページがテーマのどのファイルを使っているか、簡単に確認できる方法をご紹介します。プラグイン「Show Current Template」を使えば一目瞭然!テーマをカスタマイズする方は絶対に確認してください。 記事を読む

  • 2015-02-28

    WordPressサイトの検索結果にヒットした件数を表示させる。

    検索結果にヒットした件数を表示させたい! WordPressの検索結果にヒットした件数を表示させたいと思ったことはありませんか? ちょっと調べる機会があったので、やり方を書き残しておこうと思います。 記事を読む

  • 2016-07-21

    カスタムフィールドの値によってコンテンツを変える条件分岐

    カスタムフィールドの値によってコンテンツを変える条件分岐をご紹介します。カスタムフィールドの値がAなら文章をAを、値がBなら文章Bを表示させる条件分岐です。3分程度で理解できますので、この機会にマスターしてください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)