【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法
  • 【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法
  • 記事公開:2015/02/12
  • 最終更新:2018/06/03

【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法

WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法をご紹介します。基本的にカスタマイズの1つです。参考にしてください。

この記事は約 2 分で読めます。

今日の日付を表示する方法

サイトのどこかに今日の日付(自動的に更新)を表示させる方法です。
以下のコードを表示させたい箇所に掲載するだけでOK。

<?php echo date("Y/n/j"); ?>

上記のコードを記述すると、2015/02/08という感じで今日の日付が表示されます。
太文字部分の日付はサンプルなので自動更新になっていません。

今日は<?php echo date("Y/n/j"); ?>です。

上記のような感じで前後にテキストを入れるなど、お好みで編集してください。

このコードは、投稿や固定ページのエディタ上には記述できません。
テーマファイルに記述してください。

まとめ

WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法をご紹介しました。

今回ご紹介した内容は基本的な部分なので、知っている方も多かったと思います。
初心者向けの内容でしたね。

初めて知った方は、この機会に使い方を覚えてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-07-11

    押し間違いを回避!WordPressの「下書きとして保存」を目立たせろ!

    WordPressの公開ボタンと下書きして保存ボタンを押し間違える方は必見です!下書きして保存ボタンを装飾して目立たせる方法をご紹介します。参考にして押し間違いを回避してください。 記事を読む

  • 2015-09-28

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトリンクを追加する方法

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトボタンを追加する方法をご紹介します。サクッとログアウトしたいなと考えて管理バーにログアウトリンクを設置してみました。コピペで設置できますのでご興味のある方はどうぞ。 記事を読む

  • 2015-11-14

    WordPress管理画面にオリジナルページを作成する方法

    WordPress管理画面にオリジナルページを作成する方法をご紹介します。管理画面の操作マニュアルページを作成するなど利用方法は色々とあります。興味のある方は参照してください。7分で管理画面にオリジナルページを設置することができます。 記事を読む

  • 2018-09-16

    Jetpackの「パブリサイズ共有」をカスタム投稿でも使えるようにする方法

    Jetpackの「パブリサイズ共有」をカスタム投稿でも使えるようにする方法をご紹介していきます。ご紹介しているコードをコピペと編集するだけで、「パブリサイズ共有」をカスタム投稿で使えるようになります。 記事を読む

  • 2015-11-14

    WordPress管理者必見!アクセス解析からサイト管理者を除外する方法

    WordPressサイトに設置したアクセス解析からサイト管理者を除外する簡単な方法をご紹介します。このコンテンツで紹介している方法ならコピペだけで管理者をアクセス解析から除外できます。興味のある方は、3分間だけコンテンツを見てください。 記事を読む

コメントを残す


(必須)