【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法
  • 【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法
  • 記事公開:2015/02/12
  • 最終更新:2018/06/03

【WordPress】サイト上に自動更新される今日の日付を表示する方法

WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法をご紹介します。基本的にカスタマイズの1つです。参考にしてください。

この記事は約 2 分で読めます。

今日の日付を表示する方法

サイトのどこかに今日の日付(自動的に更新)を表示させる方法です。
以下のコードを表示させたい箇所に掲載するだけでOK。

<?php echo date("Y/n/j"); ?>

上記のコードを記述すると、2015/02/08という感じで今日の日付が表示されます。
太文字部分の日付はサンプルなので自動更新になっていません。

今日は<?php echo date("Y/n/j"); ?>です。

上記のような感じで前後にテキストを入れるなど、お好みで編集してください。

このコードは、投稿や固定ページのエディタ上には記述できません。
テーマファイルに記述してください。

まとめ

WordPressで構築したサイトに今日の日付を表示する方法をご紹介しました。

今回ご紹介した内容は基本的な部分なので、知っている方も多かったと思います。
初心者向けの内容でしたね。

初めて知った方は、この機会に使い方を覚えてみてはいかがでしょうか?

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015/09/20

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法のご紹介です。クライアントにサイトを納品する時など、管理画面にWordPressの操作マニュアルを設置しておくと喜ばれます。今回はPDF形式のマニュアルを埋め込む方法です。 記事を読む

  • 2015/09/17

    WordPressの記事に閲覧制限のパスワードを設定する方法

    WoredPressには記事にパスワードを設定して閲覧制限をかける機能が標準で装備されています。記事単位でパスワードを設定できますので、特定の記事だけパスワードを設定するなど色々な使い方が考えられます。このページでは、記事にパスワードを設定する方法を解説します。 記事を読む

  • 2019/02/18

    データベースのパスワードを変更したらWordPressが表示されなくなった時の対処法

    何かの理由でデータベースのパスワードを変更したら、サイトが表示されなくなった!管理画面にもログインできない!そんな不具合でお困りではありませんか?データベースのパスワードを変更したら、WordPressのファイルも修正しなければなりません。解決方法をご紹介いたします。 記事を読む

  • 2015/10/07

    これ便利!記事公開時にpoketに自動的に記事をポケットするカスタマイズ。

    WordPressで記事を公開する時にpoketに記事を自動的にポケットするカスタマイズをご紹介します。記事公開時に自動的にポケットされたい方は参考にしてください。コピペだけで1分後には自動ポケット出来るようになります。 記事を読む

  • 2017/01/09

    WordPressの記事に「最終更新日」を表示する方法

    WordPressの記事に「最終更新日」を表示する方法をご紹介します。記事の追記や訂正をしている場合、最終更新日を掲載したほうが訪問者に対して親切です。3分間だけこのコンテンツを読んでみてください。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA