WordPressの最大行表示エディターを利用している方に便利な小技
  • 記事公開:2015/03/24
  • 最終更新:2019/05/05

WordPressの最大行表示エディターを利用している方に便利な小技

WordPressの最大行表示エディターを利用している方に便利な小技をご紹介します。最大行表示エディターを使っていると、ページのTOPに戻るのが面倒ですよね。そんな時に便利な小技です。意外と知られていない小技かも・・・。

この記事は約 2 分で読めます。

WordPressのカスタマイズはお任せください。

WordPressのカスタマイズを格安で代行いたします。ご希望のカスタマイズがあればご相談ください。

一瞬にしてページTOPに戻る方法

記事や固定ページを作成するとき、最大行表示エディターと言うものがあります。

従来のエディターは、エディターの高さより多い文章を書くと自動的にスクロールバーが表示されていましたが、最大行表示エディターでは、スクロールバーが表示されず、文章がズ~ッと表示されます。

個人的には使いやすい機能だと思うのですが、不満に思う点もあります。

最大行表示エディターで長文を書いた時、ページTOPに戻るのって地味に面倒なんですよね。
スクロールすれば良い話ですが、個人的にいつも不満を感じていました。

そんな時、一瞬でページTOPに戻る小技を知ったのでサイトでも紹介しておきます。

知っている人にとってはくだらない情報だと思います。
WordPressを使い始めたばかりの方は参考になるかもしれません。

その方法とは、管理画面最上部にある黒バーをクリックすることです。
以下の部分ですね。

efrewqrf

この部分をクリックすると、ページTOPまで自動的にスクロールしてくれるのです!
今まで知らなかった機能でしたので、知った時にはちょっと感動してしまいましたwww

知らなかった方は、今すぐ黒バーの空白スペースをクリックしてみてください!

まとめ

WordPressの最大行表示エディターを利用している方に便利な小技をご紹介しました。

このコンテンツを期待して見ていただいた方、申し訳ございません。
今回の小技はこれだけです!

地味な機能ですが、とにかく便利だと感じたのご紹介しました。
どなたかのお役に立てば幸いです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2019/05/04

    WordPressの古い記事にメッセージや注意書きを表示させる方法

    WordPressの古い記事にメッセージや注意書きを表示させる方法をご紹介します。訪問者が古い情報を惑わされないように、メッセージを表示させたい場合は参考になるコンテンツです。参考にしてください。 記事を読む

  • 2019/05/04

    知らないと恥ずかしい!WordPressで自動挿入されるpタグを自動挿入させない方法

    WordPressでpタグを自動挿入させない方法をご紹介します。WordPressのpタグ自動挿入が必要ないとお思いの方は参考にしてください。たった1分程度の作業でpタグ自動挿入を停止させることができます。 記事を読む

  • 2019/05/04

    WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法

    WordPress管理画面の投稿一覧から項目「作成者」を削除する方法を解説します。表示オプションからも「作者名」の項目を削除する方法です。5分程度でマスターできますので、興味のある方は参考にしてください。 記事を読む

  • 2019/05/05

    WordPressのアイキャッチのパスだけを取得するコード

    WordPressのアイキャッチのパスだけを取得するコードをご紹介します。アイキャッチ画像のURLだけを取得したい方は参考にしてください。たった1分でアイキャッチの画像パスだけを取得する方法が分かります。 記事を読む

  • 2019/05/04

    contact form 7に確認用メールアドレスの項目を設置する方法

    ContactForm7にメールアドレスの確認機能を実装する方法をご紹介しています。メールアドレスの入力ミスを防ぐことができるので便利かと個人的には考えています。2016/4/18の時点で動作確認を行っております。興味のある方は参考にしてください。コピペのみで実装可能です。 記事を読む

コメントを残す

(必須)

CAPTCHA