wp_count_posts()を使ってWordPressの記事数を取得する方法
  • wp_count_posts()を使ってWordPressの記事数を取得する方法
  • 記事公開:2018/03/26
  • 最終更新:-------------

wp_count_posts()を使ってWordPressの記事数を取得する方法

wp_count_posts()を使ってWordpressの投稿数、固定ページの件数、カスタム投稿の投稿数を取得して表示させる方法をご紹介します。コピペで実装可能なカスタマイズです。興味のある方は参考にしてください。

この記事は約 4 分で読めます。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

WordPressサイトの記事数を取得する

WordPressサイトの制作案件で、サイトの記事数を表示させたいというご要望をいただきました。
投稿の件数、固定ページの件数、カスタム投稿の件数、これらを表示させたいとのご要望です。

投稿の件数を表示させたことはこれまでにもあったのですが、固定ページとカスタム投稿の件数を表示させた経験は一度もありませんでした。

難しいのかな~と心配していたのですが、これがすっごく簡単でした。
投稿の件数と同じで、wp_count_posts()を使って表示させることが可能です。

やり方をまとめましたので、参考にしてください。

wp_count_posts()を使って投稿数などを表示させる方法

投稿の件数、固定ページの件数、カスタム投稿の件数、それぞれの取得方法を解説します。

以下で紹介する方法で取得できるのは、公開済みの件数となります。
下書きや非公開の場合は、件数として計算されません。

この点だけ注意してください。

投稿の件数を表示させるコード

投稿の件数を表示させたい場所に以下のコードを記述してやります。

<?php
$count_post = wp_count_posts();
$count_posts = $count_post->publish;
?>
投稿の記事数は<?php echo $count_posts; ?>です。

下書きを件数に含めたい場合は【publish】を【draft】に変更してください。

固定ページの記事数を取得

固定ページの件数を表示させたい場所に以下のコードを記述してやります。

<?php
$count_page = wp_count_posts('page');
$count_pages = $count_page->publish;
?>
固定ページの件数は<?php echo $count_pages; ?>です。

下書きを件数に含めたい場合は【publish】を【draft】に変更してください。

カスタム投稿タイプの記事数を取得

カスタム投稿の件数を表示させたい場所に以下のコードを記述してやります。

<?php
$count_custom_post = wp_count_posts('カスタム投稿名');
$count_custom_posts = $count_custom_post->publish;
?>
カスタム投稿の件数は<?php echo $count_custom_posts; ?>です。

【カスタム投稿名】は、件数を表示したいカスタム投稿の名前に書き換えてください。

下書きを件数に含めたい場合は【publish】を【draft】に変更してください。

まとめ

wp_count_posts()を使ってWordpressの記事数を取得する方法をご紹介しました。

サイトのTOPページなどに投稿件数などを表示させたい時、役立つ方法です。
よろしければ、参考にしてください。

WordPressサイトの常時SSL化はお任せください。

ADhttps://wordpress-supporters.com/wordpress-ssl/

常時SSL化されていないサイトにGOOGLEが警告文を表示させるまであと僅か!
今すぐにでも必要なWordPressサイトの常時SSL化は、プロに丸投げしてください。
今だけ20,000円OFF、GOOGLE対策、リミット間近、サポート充実。

この記事が気に入ったら【いいね】しよう!

Wordpressサイトのカスタマイズで
お困りではありませんか?

あなたのWordpressサイトを、ご希望に沿ってカスタマイズいたします。
次に該当する方は、お気軽にご相談下さい。

  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、やり方が分からないで困っている。カスタマイズの知識が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしたいが、自分でカスタマイズする暇がない。カスタマイズが得意な人に丸投げしたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたが、上手くカスタマイズできなかった。カスタマイズ経験が豊富な人に任せたい。
  • Wordpressサイトをカスタマイズしてみたら、バグが発生して困っている。正常に動作するように正しくカスタマイズしてほしい。

一つでも該当する方は、以下のリンクからチェックしてみてください。

詳細を確認する

現在、上記サービスは別ドメインで運用しております。
ドメインは異なりますが、わたしが提供させていただいているサービスです。

著者:takaya kondo

岡山在住のWebディレクターです。Wordpressを使ったWEBサイト制作を中心に10年間ほど活動させていただいています。

Wordpress関連の記事でお役に立てれば幸いです。

【関連記事】あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します。

  • 2015-09-20

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法

    WordPress管理画面にPDF形式のマニュアルを埋め込む方法のご紹介です。クライアントにサイトを納品する時など、管理画面にWordPressの操作マニュアルを設置しておくと喜ばれます。今回はPDF形式のマニュアルを埋め込む方法です。 記事を読む

  • 2015-02-26

    【完全版】WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法

    WordPressサイトの検索結果から「ページ」を除外する方法をご紹介します。あらゆる不具合を回避した方法です。参考にしてください。 記事を読む

  • 2017-07-19

    WordPressで記事URLから記事タイトルを取得する方法

    WordPressで記事URLから記事タイトルを取得する方法をご紹介します。記事URLから記事タイトルが取得できないで困っている方は必見です。たった1行のコピペでお悩みを解決します。 記事を読む

  • 2016-07-20

    不正ログイン撲滅!WordPressのログインフォームに画像認証を導入しよう!

    不正ログインからあなたのWordPressサイトを守る方法をご紹介します。ログインフォームに画像認証を導入することで不正ログインを防ぎましょう!「SI CAPTCHA Anti-Spam」を使えば簡単です! 記事を読む

  • 2015-09-28

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトリンクを追加する方法

    WordPress管理画面の管理バーにログアウトボタンを追加する方法をご紹介します。サクッとログアウトしたいなと考えて管理バーにログアウトリンクを設置してみました。コピペで設置できますのでご興味のある方はどうぞ。 記事を読む

コメントを残す


(必須)